このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2018年09月06日

金融機関による事業性評価の定着に向けた採算化にかかる分析・考察

みなさま、こんばんは
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

金融研究センターは、平成30年9月6日に、ディスカッションペーパーとして、金融機関による事業性評価の定着に向けた採算化にかかる分析・考察(PDFファイル)

*****(以下、「概要」の一部抜粋)*****

そのため、本稿では、複数の地域金融機関の協力の下、銀行経営における事業性評価の位置付け/狙いによって、どのようなビジネスモデルが存在するかを明らかにすると共に、各ビジネスモデルの定量・定性的な効果を分析している。
また、事業性評価の取組みを実現する為の必要条件の把握を通じ、事業性評価の要諦と水平展開可能性を調査した。

調査の結果、事業性評価を徹底している地域金融機関では定量面・定性面ともに一定の効果が見受けられた。
一方、効果実現に向けては、事業性評価の位置付け/狙いの明確化や経営トップ主導での改革の徹底、中長期的な取組み等が必要であることも示唆された。

*****(以上、「概要」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、迅技術経営のホームページもご覧ください。








posted by 佐々木 経司 at 23:38| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

高まる日本の相対的貧困率と食品ロス〜架け橋の一つとしてその役割が期待されるフードバンク、子ども食堂〜

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

一般財団法人百十四経済研究所は、9月5日に高まる日本の相対的貧困率と食品ロス〜架け橋の一つとしてその役割が期待されるフードバンク、子ども食堂〜(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

これは、およそ 6 人に 1 人の子供が平均的な生活水準の半分以下の暮らしをしていることを意味し、こうした環境下の子供達は、食事、医療、教育、進学など多くの面でハンディキャップを負わされることになり、経済格差のみならず健康や寿命にまで影響するとの米国の報告もある。
また、貧困線(所得中央値の50%水準)の推移を併せて見ると、平成 9 年をピークに貧困線が低下基調を示しており、所得水準全体が低下する中で相対的貧困率が上昇しており、状況はより深刻だと考えられる。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 23:57| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

1993年の台風13号ぶりの大型台風

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

今回の台風は1993年の13号ぶりの大型だとか。
そういえば、当時秋田で中学生していましたが、
秋田では珍しく休校になりました。

あの時は、親の言うことを聞かず、台風の中を散歩してました。

今回の被害も大きいようです…。
posted by 佐々木 経司 at 20:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

人見知りを久しぶりに発揮した息子

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

昨日は夕方からセントラルパークでサッカーをしました。
帰りがけに同じスクールのお友達兄弟妹がいました。
長男は小6で、むっちゃ上手です。
妻の話しだと恐らくエースだとか。

そのお兄ちゃんが息子に足技を教えてくれました。
普段の練習のかいあって、そこそこできてましたが・・・、
久しぶりに人見知りっぷりを発揮して終始無言、もじもじ、父に助けを求めるような振り返り・・・。
私は、こっちを見られても、「お兄ちゃんのお話をちゃんと聞きまっし」でした。

年齢が倍ちがうので、しょうがないと言えばしょうがないのですが(笑)




posted by 佐々木 経司 at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

災害や猛暑に影響を受けるも、わずかに改善した小規模企業景況(7月期調査結果)

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

全国商工会連合会は、平成30年8月31日に、小規模企業景気動向調査[平成30年7月期調査]を公表しました。
全文(PDFファイル)

*****(以下、業種ごとの結果の要旨の抜粋)*****

【製造業】猛暑に伴う需要が高まるも、内部・外部環境による影響が影を落とす製造業
【建設業】西日本豪雨に伴う復旧工事増に繁忙を極めるも、燃料高・資材高の影響を受ける建設業
【小売業】連日続く猛暑により一部商材が好調であるも、業界全体の押し上げにはつながらない小売業
【サービス業】猛暑で改善する業種がある一方で、人の入りへの影響が出ているサービス業

*****(以上、業種ごとの結果の要旨の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。








posted by 佐々木 経司 at 10:49| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

地域の「稼ぐ力」を高める仕組みづくり

みなさま、こんにちは
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていたただいております、中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は地域経済活性化に関する情報をお届けします。

大阪産業経済リサーチセンター orcieは、平成30年9月1日に、寄稿として、地域の「稼ぐ力」を高める仕組みづくり(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

分たちの地域と他地域の違いをみるとき、「あなたでなければ」「ここでなければ」「今でなければ」の3点について整理すると、そこにし
かない価値が見えてきます。
これらは、「人」「場所」「時間」という価値軸を表しています。
便利で手頃な商品やサービスが溢れる現代において、これらの価値観は人々の心を惹きつける質的な要素です。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。












posted by 佐々木 経司 at 14:48| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

LOBO調査2018年8月結果

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

日本商工会議所は平成30年8月31日に
商工会議所LOBO(早期景気観測)を発表しました。
LOBO調査2018年8月結果(PDFファイル)

業況DIは、「改善も力強さ欠く。先行きは不透明感残り、横ばい圏内の動き」です。

*****(以下、ポイントの一部抜粋)*****

8月の全産業合計の業況DIは、▲14.8と、前月から+1.9ポイントの改善。
ただし、「悪化」から「不変」への変化が主因であり、実体はほぼ横ばい。
建設業や電子部品、産業用機械、自動車関連の堅調な動きが続くほか、インバウンドを含めた夏休みの観光需要が好調に推移した。
また、記録的な猛暑に伴い、飲料や夏物商材の需要が拡大する一方、客足減少や農産物の生育不良による価格上昇を指摘する声も聞かれた。
燃料費や原材料費の上昇による負担増や深刻な人手不足、根強い消費者の節約志向が依然として中小企業の足かせとなっており、業況改善に向けた動きは力強さを欠く。

*****(以上、ポイントの一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページをご覧ください。




posted by 佐々木 経司 at 23:50| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

40歳を前にて体力が~

みなさま、こんばんは
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

久しぶりに、昨日今日と長距離で一日フルに動きました。
5年前くらいは平気でしたが、最近は運転疲れが明らかにわかるようになりました。

年取ったなぁ~。




posted by 佐々木 経司 at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

月例経済報告 平成30年8月

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本経済の情報をお届けいたします。

内閣府は平成30年7月19日に
月例経済報告を発表しました。
月例経済報告(平成30年7月)(PDFファイル)

今月の判断は、「景気は、緩やかに回復している。」です。
景気判断に同じ表現を使うのは8カ月連続です。

先行きについては、雇用・所得環境の改善が続くなかで、各種政策の効果もあって、緩やかな回復が続くことが期待されています。
ただし、通商問題の動向が世界経済に与える影響や、海外経済の不確実性、金融資本市場の変動の影響等に留意する必要があります。


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。
posted by 佐々木 経司 at 23:57| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

「メンバーが利他的であるほどチームはうまく機能すると言えるのか」:チームワークメカニズム解明の糸口としての利他性概念について

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

独立行政法人労働政策研究・研修機構は、日本労働研究雑誌2018年6月号(No.695)として、
「メンバーが利他的であるほどチームはうまく機能すると言えるのか」:チームワークメカニズム解明の糸口としての利他性概念について(PDFファイル)を公表しております。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

近年,成員の主体的な貢献意欲を生み出す要因の1つとして,向社会的(prosocial)特性や利他的(altruistic)特性の持つ影響力に注目が集まりつつある。
また,直接的・可視的な外的報酬がなくとも行動を引き起こすモチベーション要因として,内発的モチベーションのみならず利他的なモチベーションに対する関心も高まっている。
協働が成立するためには時として「個人に義務づけられた職務を超える範囲の行動」や,「個人の利に反する行動」を要するが,このような行動を引き出すモチベーションのひとつとして利他的モチベーションが候補に挙がったのである。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。







posted by 佐々木 経司 at 05:49| Comment(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする