このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2017年06月22日

「創造型ソリューション営業」の強化に向けた教育のあり方 〜ワークショップセミナーを通じて個人力と組織力を向上させる〜

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

学校法人産業能率大学総合研究所は、平成29年6月21日から、
コラムとして、
「創造型ソリューション営業」の強化に向けた教育のあり方 〜ワークショップセミナーを通じて個人力と組織力を向上させる〜を連載しております。
第1回 「創造型ソリューション営業」が求められる背景と教育課題

*****(以下、第1回の本文の一部抜粋)*****

もう一つのソリューション営業のスタイルは、「創造型ソリューション営業」です。
これは、顧客からの引き合いを待たずに能動的に顧客に提案して、案件(引き合い)を発生させる営業スタイルです。
したがって、この営業スタイルでは、顧客の「潜在的な課題」がソリューション提案の対象となり、顧客の課題の想定に基づく「仮説提案型のソリューショ提案」を実践することになります。
たとえば、従来の自動車部品メーカーは、顧客企業の自動車メーカー側の開発案件を踏まえて、顧客企業の要求事項を満たす部品や技術の提案をしてきました。
しかしながら、このような営業スタイルでは競合他社に対する優位性の維持が難しいため、安全性を追求した自動車の開発提案や、自動運転に関わる最新技術の提案など、自動車メーカーの商品開発の潜在的な課題に関わる「創造型ソリューション営業」を強化するようになりました。

*****(以上、第1回の本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもごらんください。






posted by 佐々木 経司 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

日本企業の「稼ぐ力」から見た賃上げ余力は?

みなさま、おはようございます。

石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社大和総研は、平成29年6月20日に、コラムとして、
日本企業の「稼ぐ力」から見た賃上げ余力は?を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

現実的には、付加価値額(除く人件費)の増加分を全て人件費に充てることができないため、ここでは増加分の30%、50%、70%を人件費に上乗せしていたと仮定して試算する。
その場合、2012年度から2015年度にかけての人件費の増加率は、それぞれ+1.7%、+2.3%、+3.0%となり、実績値の+0.7%から明確に押し上げられる。
つまり、近年の日本企業の付加価値額の伸びを踏まえると、さらなる賃上げ(≒人件費の増加)も可能であったと評価できる。

当然、付加価値額の配分は企業の経営方針などに依存する。
しかし、今後も企業が「稼ぐ力」を高める中で、付加価値額の増加分を今以上に賃上げにも振り向けることに期待したい。それにより、日本経済の好循環が再起動し、多くの人が景気回復を実感できるようになるだろう。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****

以上のものづくり(産業)、場づくり(観光)、人づくり(居住)は相互に関連することで、地域の経済に貢献することとなる。
そのための仕組みづくりも重要である。
まずは、地域の歴史などを見詰め直して、文化資源を認識し、将来に向けた基盤を整備することである。
文化・伝統を面的に捉えて地域のストーリーとすることにより地域のブランド化を目指す「日本遺産」が、文化庁によって認定(※2)されている。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。







posted by 佐々木 経司 at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

全国小企業月次動向調査(2017年5月実績、2017年6月見通し)

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は日本の経済情報についてお届けします。

株式会社日本政策金融公庫は、平成29年6月20日に、景況に関する調査結果として、
全国小企業月次動向調査結果を発表しました。
全国小企業月次動向調査結果(2017年5月実績、2017年6月見通し)(PDFファイル)

[概況] 小企業の売上DIは、マイナス幅が縮小 〜6月もマイナス幅が縮小する見通し〜

5月の売上DI(全業種計、季節調整値)は、4月(▲9.8)からマイナス幅が5.7ポイント縮小し、▲4.1となりました。
6月は、▲0.6とマイナス幅がさらに縮小する見通しです。

5月の採算DIは、4月(5.3)から4.2ポイント上昇し、10.5となりました。
6月は、8.1と低下する見通しです。


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。




posted by 佐々木 経司 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

時間の大切さ

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

4月に入ってから、これまで以上に時間の大切さを実感しております。
言うは易しですが、効率化を図って少しでも対応できる量を増やすことを日々考えています。
こういうことを考えると、他人の時間を奪わないようにと気を遣うようになってきました。
特に、議論がループしている時は、早めに切替えるようにしております。

時間は有限です。
posted by 佐々木 経司 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

七五三の前撮りが仕上がりました

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

土曜日に、先日撮影した七五三の前撮りが仕上がったのを受け取りました。
なかなかいいできです(笑)
和装だったのですが、落語家の息子のデビュー時のワンシーンみたいなカットがありました。

本番の時は、涼しいといいんやけど…。
posted by 佐々木 経司 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

平成28年度地域産業の育成・支援に関する調査研究事業報告書

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていいただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

一般財団法人地域総合整備財団は、平成29年6月13日に、地域産業の育成・支援に関する調査研究事業として、平成28年度地域産業の育成・支援に関する調査研究事業報告書(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、「はじめに」の一部抜粋)*****

人口減少と地域経済縮小の克服が重要な課題となっている。
地域において新たなビジネスや雇用を創出するためには、地域の既存の事業者が新たな技術開発を行ったり、新規参入者がその地域で新たに事業を行うことが強く求められる。
そこで地域の金融機関に期待されるのは、その企業の業務内容や、技術力・成長可能性を的確に評価し、融資や助言を行うことである。
その際、地域に基盤を有する金融機関が地方公共団体と連携し、協力し合って地方創生に取り組むことは、本来的な使命でもある。

*****(以上、「はじめに」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。










posted by 佐々木 経司 at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

文化芸術の経済力を地域に生かす

みなさま、おはようございます。

石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社大和総研は、平成29年6月15日に、コラムとして、
文化芸術の経済力を地域に生かすを公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

以上のものづくり(産業)、場づくり(観光)、人づくり(居住)は相互に関連することで、地域の経済に貢献することとなる。
そのための仕組みづくりも重要である。
まずは、地域の歴史などを見詰め直して、文化資源を認識し、将来に向けた基盤を整備することである。
文化・伝統を面的に捉えて地域のストーリーとすることにより地域のブランド化を目指す「日本遺産」が、文化庁によって認定(※2)されている。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

地域経済循環分析手法の開発と事例分析

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

財務省財務総合政策研究所は、平成29年6月9日に、フィナンシャル・レビュー平成29年(2017年)第3号(通巻第131号)として、
地域経済循環分析手法の開発と事例分析(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、「要約」の一部抜粋)*****

本稿では,このような要因を十分踏まえて地域経済対策を検討するために,地域経済の強み・弱み,所得の流出入の分析手法を提案する。
この所得の流出入の推計手法は,属人と属地のデータを用いて推計する地域経済分析の新たな手法であり,本稿では全国の市町村に対して属人と属地のデータを作成し,これらを用いて金沢市,富山圏域,石垣市の3つの地域で事例分析を行った。

*****(以上、「要約」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

我が国の人口動態の現況〜県別・世代別の人口見直し

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社三井住友銀行は、平成29年5月31日に、経済・業界動向に関するレポートとして、
我が国の人口動態の現況〜県別・世代別の人口見直し(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

大都市圏からの距離が遠く、一人当たり県民所得(県別のGDPに相当)や、一人当たり雇用者報酬が低い都道府県において人口流出(社会要因による人口減)が大きくなる傾向がみられます。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

中小企業向け信用保証制度の改革について

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていいただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

独立行政法人経済産業研究所は、平成29年6月13日に、コラムとして、
中小企業向け信用保証制度の改革についてを公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

今回の改革の主な内容は、以下のとおりである。

・大規模な経済危機に際して、適用期限を原則1年に限って発動する保証制度(保証比率100%)を新たに作る。その一方で、緊急措置として保証協会がリスクを引き受けても急速な回復が見込めない企業を対象に講じてきたセーフティーネット保証の一部については、保証比率を引き下げる。
・金融機関からの借り入れが難しい創業期や小規模企業向けの保証制度を拡充する。
・信用保証制度と民間金融機関の間で企業の信用リスクを分担する際には、保証付き貸し出しのみならず保証のないプロパー貸し出しも含めて把握する。信用保証協会は、民間金融機関によるプロパー貸し出しの状況などについて情報を集めて開示する。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。













posted by 佐々木 経司 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする