このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2018年11月15日

関係人口による地方創生

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

みずほ総合研究所株式会社は、平成30年11月14日に、リポート・書籍Working Papersとして、
関係人口による地方創生(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

「関係人口」というキーワードが注目されている。
関係人口は、交流以上定住未満の人たちともいわれ、地方に新しい風をもたらす存在である。
本Working Papersでは、「関係人口」に着目し、その背景や定義について参考文献や総務省、国土交通省の研究会資料から整理を行う。
また、関係人口が定住人口増加につながった事例や、現在、取り組まれている関係人口を創出していこうとする事業や制度についても紹介したい。
関係人口を増やす取組みが関係人口にとどまらず、ハードルの高い移住・定住の壁を引き下げることにつながっている事例もでてきている。
過疎化に悩む地方にとっての取組み方次第では、一つの光明となろう。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。







posted by 佐々木 経司 at 05:25| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

事業区域内の「住民満足度」を把握していないと回答したDMOは72.3%、うち、今後も把握する予定がないと回答したDMOは10%。

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社JTB総合研究所は、平成30年11月13日に観光インサイトの注目の数字として、
事業区域内の「住民満足度」を把握していないと回答したDMOは72.3%、うち、今後も把握する予定がないと回答したDMOは10%。を公表しました。
総務省行政評価局:訪日外国人旅行者の受入れに関する調査結果(PDFファイル)

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

国は2003年より、「住んでよし、訪れてよしの国づくり」を合言葉に観光立国を推進しています。
必ずしもDMOが主体的に調査を行う必要はないと思いますが、市民の観光についての理解を把握することは、最近よく聞かれるようになったオーバーツーリズム対策だけではなく、新しい時代に即した交流の創造につながる可能性があるのではないでしょうか。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。








posted by 佐々木 経司 at 23:57| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

北陸の金融経済月報(2018年11月)

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、北陸の経済情報をお届けします。

日本銀行金沢支店は、平成30年11月12日に、北陸の金融経済月報を公表しました。
北陸の金融経済月報(2018年11月)(PDFファイル)

*****(以下、「概況」の抜粋)*****

北陸の景気は、拡大している。

最終需要をみると、個人消費は、雇用・所得環境の着実な改善が続くもと、着実に持ち直している。
住宅投資は、緩やかに増加している。
設備投資、公共投資は、増加している。

当地製造業の生産は、高水準で横ばい圏内の動きとなっている。
業種別にみると、化学は、緩やかに増加している。
電子部品・デバイス、はん用・生産用・業務用機械は、高水準で横ばい圏内の動きとなっている。
金属製品、繊維は、横ばい圏内の動きとなっている。

雇用・所得環境は、着実に改善している。

消費者物価(除く生鮮食品)は、エネルギー価格やサービス価格を中心に、上昇している。

企業倒産は、総じて落ち着いた動きとなっている。

金融面をみると、預金は、個人、法人を中心に増加している。
貸出は、法人向け、個人向けを中心に増加している。

貸出約定平均金利は、緩やかな低下が続いている。

*****(以上、「概況」の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもごらんください。




posted by 佐々木 経司 at 04:24| Comment(0) | 北陸の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

アメフト部時代のビデオチェックを…。

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

こんばんは、なんだか調子が出ないので、ちょっと気分転換の意味も含めて、いつもより早く帰宅しました。
お風呂に入って夕食をとった後でもエンジンがかからないので、土曜の息子のフットサルの試合をyoutubeにアップしました。
もちろん、非公開です。

アップして、得点時間だけでもメモしておこうと第1試合からぼーっとみはじめましたが…、
アメフト部時代の癖というか、なんというか、ビデオチェックがはじまりました(笑)

目線の向き、インサイドキックの時の足の角度、先を走るオフェンスを追う角度など…。
流石にメモまでは取ってませんが、ここで気が付いたことを全部息子に伝えようとしたら嫌がるだろうなぁと思いつつも、大学生時代を思い出してました。

ちょっとテンションが上がったので、もうひと踏ん張りします。



posted by 佐々木 経司 at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

柚子の収穫と、早いクリスマスプレゼント…。

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、妻の実家の柚子の収穫に行ってきました。
収穫と言うても木は一本です。
兼業農家なので、ちょいと植わってるって感じです。
今年が生り年なので、お手伝いです。

今年は台風が多く収穫量や傷のつき具合に不安があったようですが、
例年以上に多くて綺麗な柚子が多かったようです。
なんでやろう…。
夜のごちそうには、早速柚子をくり抜いた器になますが入って出てきました。
香箱もあり…、幸せな時間でした!

そして、ジジババから、息子に早いクリスマスプレゼントを頂きました。
先週息子が一人でお泊りした時に、おねだりしていたようでした。

それにしても、もうすぐでサンタに手紙を書く時期かな…。




posted by 佐々木 経司 at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

サッカーからの授業参観

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。


昨日は、午前サッカー、午後授業参観と、結構盛りだくさんな一日でした。

サッカーはいつもの土曜日とは違って、5分6ゲームだけだったのでそこまで疲れず。
サッカー後、私は仕事、妻と息子はアニアを買いに行き、大好きな恐竜をゲット!
午後からの授業参観では、恐竜島大冒険という名前で、段ボールで恐竜を作ってました。

posted by 佐々木 経司 at 19:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

景気ウォッチャー(平成30年10月)

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、北陸の経済情報をお伝えします。

内閣府は平成30年11月8日に
景気ウォッチャーを発表しました。
景気ウォッチャー(平成30年10月)(PDF)

全国的な動向として、今回の調査結果に示された景気ウォッチャーの見方は、「緩やかな回復基調が続いている。先行きについては、コストの上昇、通商問題の動向等に対する懸念もある一方、年末商戦等への期待がみられる。」とまとめられております。

北陸の現状判断DIの各分野計は、前回から2.7ポイントの悪化となりました(全国平均は0.9ポイントの改善)。

現状判断DI(各分野計):49.4(前回から2.7ポイントの悪化)
先行き判断DI(各分野計):50.6(前回から3.2ポイントの悪化)


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。

posted by 佐々木 経司 at 05:55| Comment(0) | 北陸の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

生産ネットワークの進展と日本国内の雇用再配置

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

財務総合研究所は、平成30年11月7日に、フィナンシャル・レビュー135号として、
生産ネットワークの進展と日本国内の雇用再配置(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、「要約」の抜粋)*****

製造業での積極的な直接投資を通じて東アジアにおける生産ネットワークの主要な担い手となってきた日本の国内での産業や雇用の調整はどのように行われているのか。
本論文では,雇用創出・喪失分析などを用いて海外進出の強化と国内雇用の関係を分析するとともに,輸入競争と国内雇用の関係を分析して,企業活動のグローバル化による生産ネットワークのさらなる発展と国内雇用の再配置について検証した。
分析の結果,産業単位ではなく,生産工程・タスク単位での分業だからこそ,弾力的に国内雇用を残し得ることが確認された。
生産ネットワークの進展に伴って輸入も増えるが,生産ネットワークを効果的に活用することでむしろ国内雇用が活性化している。
直接投資が盛んな製造業においても,本社機能を強化するなど,比較的柔軟に,同業種の企業間での雇用調整だけでなく企業部門内での雇用調整も行っていることが,国内雇用の維持・拡大につながっている。

*****(以上、「要約」の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。


posted by 佐々木 経司 at 05:24| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

相次ぐ自然災害等の影響で、悪化に転じた小規模企業景況(9月期調査結果)

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

全国商工会連合会は、平成30年11月7日に、小規模企業景気動向調査[平成30年9月期調査]を公表しました。
全文(PDFファイル)

*****(以下、業種ごとの結果の要旨の抜粋)*****

【製造業】台風や地震による直接被害のほか、停電等の二次被害により影響を受ける製造業
【建設業】業況は好調も、受注・採用競争が苛烈な建設業
【小売業】台風などの天候不順や地震・停電の影響により、悪化傾向の小売業
【サービス業】秋の行楽シーズンに入るも、天候不順や地震の影響で大幅悪化となったサービス業

*****(以上、業種ごとの結果の要旨の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。








posted by 佐々木 経司 at 23:58| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

8回目の「生活者1万人アンケート調査」を実施

みなさま、こんばんんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報に関する情報をお届けします。

株式会社野村総合研究所は、平成30年11月6日に、研究・情報発信として、8回目の「生活者1万人アンケート調査」を実施を公表しました。
全文PDFファイル

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

・情報端末利用の個人化が進み、家族が一緒に過ごす「お茶の間」が消失
スマートフォンの個人保有率は、2012年の23%から2015年の52%、2018年には71%へと増加しました(図1)。
平日のインターネット利用時間(仕事での利用を除く)が、この3年間で103分から119分へと増加する一方※、テレビの視聴時間は若年層を中心に減少しており、全体では151分から145分へ減少しました※。
夫婦や家族の間でも互いに干渉しない個人志向が強まっており(図2)、家族が時間・空間を共有する「お茶の間」が消失し、それぞれが自分の情報端末に向かって時間を過ごす、「背中合わせの家族」が増加する傾向がうかがえます。


*****(以上、本文の一部抜粋)*****



お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 23:57| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする