このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2017年11月12日

拡大するネット消費の盲点とは?

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

株式会社大和総研は、平成29年11月9日に、リサーチ日本経済 経済・社会構造分析レポートとして、拡大するネット消費の盲点とは?を公表しました。
全文PDFファイル

*****(以下、「サマリー」の一部抜粋)*****

◆また、高齢化や共働き世帯の増加といった社会的背景が、ネットショッピング需要の拡大に寄与すると一般に期待されている。
しかし、高齢化によってネット消費は増えるものの、共働き世帯の増加は、現状のままではネット消費にプラスの影響とはならない懸念がある。
なぜならば、現状の共働きが、世帯主の低い所得を補完する働き方であるケースが多く、世帯収入が十分に増えていないからである。

◆こうした状況が変わり、世帯主の所得補完を主たる目的としない共働き世帯が増加すれば、OECD諸国のように、共働き世帯の増加がネット消費割合の上昇に結びつく可能性がある。
そのためには、世帯主であることの多い男性賃金の引き上げに加え、男女の賃金差を縮小することが重要であり、それを妨げるような税制度等の見直しも必要だろう。

◆また、日本では共働き世帯の女性の余暇時間が短くなりがちだが、女性の余暇時間が長い地域(国)ほどネットショッピング割合が高い様子が見られる。
ネット消費拡大には女性が適度な余暇時間を確保できるよう、働き方はもちろん、家事・育児を簡素化するような工夫も必要と言えるだろう。

*****(以上、「サマリー」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 05:34| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

都道府県間人口移動の要因と影響〜産業構造、所得環境、生活コスト、住宅取得環境等の都道府県間格差から人口移動を考察〜

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

信金中金 地域・中小企業研究所は、平成29年11月10日に、内外経済・金融動向にて、都道府県間人口移動の要因と影響〜産業構造、所得環境、生活コスト、住宅取得環境等の都道府県間格差から人口移動を考察〜(PDFファイル)しました。

*****(以下、「視点」の一部抜粋)*****

16年の都道府県間人口移動をみると、東京都の転入超過数が7.4万人に達するなど、地方の人口減少の一因として東京一極集中が問題視されている。
住民は、多様で豊富な雇用機会、高い所得水準、リーズナブルな物価水準・住宅価格、ゆとりのある住環境、
快適な通勤環境など、様々な要因を比較考量して居住地を選択し、地域間で 人口が移動するものと考えられる。
そこで本稿では、都道府県間の人口移動をもたらす地域の経済・社会構造を分析することで、都道府県間の
人口移動の要因を検討し、地方における人口流出に関する課題や問題点などについて考察する。

*****(以上、「視点」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。








posted by 佐々木 経司 at 05:45| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

景気ウォッチャー(平成29年10月)

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、北陸の経済情報をお伝えします。

内閣府は平成29年11月9日に
景気ウォッチャーを発表しました。
景気ウォッチャー(平成29年10月)(PDF)

全国的な動向として、今回の調査結果に示された景気ウォッチャーの見方は、「着実に持ち直している。先行きについては、人手不足や海外情勢に対する懸念もある一方、引き続き受注、設備投資等への期待がみられる」とまとめられております。

北陸の現状判断DIの各分野計は、前回から0.1ポイントの改善となりました(全国平均は0.9ポイントとの改善)。

現状判断DI(各分野計):51.0(前回から0.1ポイントの改善)
先行き判断DI(各分野計):58.2(前回から6.2ポイントの改善)


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。







posted by 佐々木 経司 at 06:00| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

成長「無関心」タイプが32.4%。2極化する成長意識 日本人の5つの成長タイプ

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

株式会社パーソル総合研究所は、平成29年11月1日に、コラム・レポートデータとして、成長「無関心」タイプが32.4%。2極化する成長意識 日本人の5つの成長タイプを公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

簡単に5つのタイプ全体を紹介しましたが、ここで着目したいのは、「無関心型」、そして「プライベート優先型」の2タイプです。
これらのタイプは、働くことを通じた成長を、そもそもあまり重要だと思っていません。

下の成長への志向性(重要だと思っているか)についてのグラフを見ても、他の3つのタイプと大きく差があり、日本人の成長への関心は大きく2極化していると言えます。
つまり、「働くことを通じて成長することに興味のある層=成長志向層」が約6割(61.6%)、そして「成長にそれほど関心が無い=成長非志向層」が4割近く(38.4%)存在する、ということです。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。


posted by 佐々木 経司 at 05:41| Comment(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

じわり存在感、「パワーカップル」の妻の特徴は?ー高収入妻はDINKS だけでなく、出産前後の30 代や子育て中もキャリアを積み続けた50 代のDEWKS でも多い

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

株式会社ニッセイ基礎研究所は、平成29年11月8日に、レポート個人消費として、じわり存在感、「パワーカップル」の妻の特徴は?ー高収入妻はDINKS だけでなく、出産前後の30 代や子育て中もキャリアを積み続けた50 代のDEWKS でも多いを公表しました。
全文PDFファイル

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

最近、「パワーカップル」という言葉を耳にする。購買力のある共働き夫婦という意味で、都心の高額マンション市場の牽引役との報道もある。

「パワーカップル」という言葉は、日本では、橘木俊詔ら著「夫婦格差社会−二極化する結婚のかたち」(中公新書、2013年)をきっかけに使われ始めたようだ。ここでは、医師夫婦などの高学歴・高収入の「パワーカップル」と、それと対極にあるような「ウィークカップル」などの現代社会における夫婦の姿が捉えられている。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。



posted by 佐々木 経司 at 23:45| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

経営承継シリーズ

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社は、平成29年11月6日に、コンサルティングレポートとして、経営承継シリーズ@Aを公開しました。

*****(以下、@の本文の一部抜粋)*****

ただし、事業承継が記事等でクローズアップされるのは、件数が多いといった理由からだけではありません。事業承継の難易度が上がっていることも大きな理由の1つです。
これは、少子高齢化等の影響もあり、事業(経営)を承継する適任な後継者がなかなか見つからないからです。
中堅・中小企業の多くは、親族に承継することが多いのですが、子供の数が少なくなっている上、仕事や人生に対する価値観の変化もあり、自分の親族の事業を継ごうという子供も減っています(従業員への承継やM&A
による売却を行う会社も増えています)。
また、無事に後継者が見つかったとしても、高度成長期のような右肩上がりの時代とは違い、経営環境は複雑で変化が激しくなっていますので、引き継いだ後の経営の舵取りも難しくなっています。
事業承継は、今、量と質の両方の面で大きな課題に直面しており、多くの中堅・中小企業が同じような悩みを抱えています。

*****(以上、@の本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 05:52| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

共同化は地域金融機関の活力アップに繋がるのか?

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社野村総合研究所は、平成29年11月6日に、金融ITフォーカス2017年11月号として、
共同化は地域金融機関の活力アップに繋がるのか?(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

わが国の金融業界では、共同化と言えば、システム開発・運用の共同化が代表的なものであるが、米国のコ
ミュニティ・バンク業界では、ここ数年、専門人材の共同化(collaboration)が進展している。
専門人材とは、専門知識を有するだけでなく、その実務への適用に長けた人材を指す。
なお米国の金融監督機関である通貨監督局(以下、OCC)によれば、コミュニティ・バンクとは、「地域社会にフォーカスした国法銀行及び連邦貯蓄組合」を指し、わが国で言えば地域銀行に当たる。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 23:56| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

今日は息子の七五三

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、午後から息子の七五三として、尾崎神社に行ってきました。
妻の実家が氏子区域になっている戸室神社の管理を尾崎神社がされていて、
その関係で尾崎神社にしました。
100日参りも尾崎神社です。

江戸初期から続く神社で、長年の歴史に培われたのか、境内の空気は凛としておりました。
儀式が終わったのちに、宮司様から、妻と私に向けて有難いお言葉を頂きました。
息子は千歳飴の袋をいただきました。

その後、お爺さん(息子からみたひい爺さん)にご挨拶にいって、妻の実家に行きました。
夜は美味しいお食事と先日の運動会の動画で盛り上がりました。

千歳飴の袋の中には、ほんのわずかな飴の他、竹とんぼ、紙風船、クレヨン、鉛筆、箸等々色んなものが入ってました…。

息子が健康に育ちますように…。




posted by 佐々木 経司 at 20:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

中小企業診断士の日

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

本日11月4日は中小企業診断士の日です。
昨年制定されました。

中小企業診断士って何?

診断士としての佐々木流心構え(?)は、弊社ホームページの士業挨拶に掲載しております。

中小企業診断士の第一の職務は、自治体や中小企業支援機関の職員の方々と共に地域の中小企業の振興に努めることと私は考えております。
前職の経験は、診断士としての専門性に影響を与えるため確かに重要です。
しかし、診断士にとって最も必要なことは、士業として公的な職務を遂行するための高い志です。
極端な言葉ですが、どこまで「滅私奉公」できるかが重要と私は考えております。

今後も「只管」、地域経済活性化、中小企業の競争力の強化に取り組んでまいります。

posted by 佐々木 経司 at 19:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

ひさ〜しぶりの、釣り

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は夕方に中途半端な時間ができたんで、
15年ぶりくらいに釣りしまた。
釣りいうても、金沢港で小物狙いです。

15時半頃から釣り始めて、途中で息子も合流して(妻が連れてきて、妻は夕食の準備で間もなく帰りました)、17時頃までしてました。
結果は、30匹くらい。

1509753986783.jpg

家に帰って片付けして、ちまちまとさばき始めました。
大きめのは刺身にしました。

1509753624933.jpg

小さいのも頑張って刺身にしようとしたけど、むっちゃ時間がかかってやめました(笑)
刺身の写真の右上に載ってるのが、豆味を頑張って刺身にしたやつです。

結局、三枚におろして、醤油と生姜と粉を付けてフライパンで挙げました。
柔らかくてふわふわした揚げ物ができました(*^-^*)
いつもの焼酎でいっぱいしたかったけど、切らしてて…。

1509753633553.jpg

ちょっと息抜きになった夕方でした。




posted by 佐々木 経司 at 20:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする