このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2017年09月08日

国内クラウドファンディング市場の調査を実施(2017年) 〜国内クラウドファンディングは貸付型が大きく寄与し、市場規模は拡大基調〜

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社矢野経済研究所は、平成29年9月7日に、国内クラウドファンディング市場の調査結果を公表しました。

*****(以下、プレスリリースの一部抜粋)*****

2016年度の市場規模を類型別にみると、購入型が約62億円、寄付型が約5億円、投資型(ファンド型)が約3億円、貸付型が約672億円、株式型が約0.4億円であった。
最も規模が大きい類型は貸付型で、全体の90.3%を占め、市場拡大に大きく貢献している。

*****(以上、プレスリリースの一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。










posted by 佐々木 経司 at 05:47| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

フォーカス「豊かな生活創造を支える地域の産業振興」

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社富士通総研は、平成29年9月7日、オピニオンとして、フォーカス「豊かな生活創造を支える地域の産業振興」を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

各地の地域活性化施策や顧客の課題意識・ニーズはどのように変化しているのでしょうか?また、様々なステークホルダーが共創するビジョンづくりは実際どのように行われるのでしょうか?

本対談では、「豊かな生活創造を支える地域の産業振興」というテーマで、鳥取県生活環境部環境立県推進課の足立課長補佐と富士通総研(以下、FRI)の櫻田マネジングコンサルタント、川口シニアコンサルタント、森田コンサルタントに語っていただきました。進行役は高橋プリンシパルコンサルタントです。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 23:37| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

リレーションシップバンキングが中小企業の業績に与える効果

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社日本政策金融公庫は、日本政策金融公庫論集第32号(2016年08月)として、
リレーションシップバンキングが中小企業の業績に与える効果(PDFファイル)
を公表しました。

*****(以下、「要旨」の一部抜粋)*****

金融機関とのリレーションシップの構築が中小企業の業績にどのような効果を与えているのかについて実証分析を行った。
具体的には、「10年前」から「現在」にかけての金融機関への相談頻度の変化をリレーションシップの強さを示す指標と捉え、業績の傾向との関係を探った。

*****(以上、「要旨」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。










posted by 佐々木 経司 at 23:54| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

中小企業における経営資源の引き継ぎの実態

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

株式会社日本政策金融公庫は、日本政策金融公庫論集第36号(2017年08月)として、
中小企業における経営資源の引き継ぎの実態(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、「要旨」の一部抜粋)*****

営資源の引き継ぎは円滑な廃業および譲り受け企業の成長を促すうえで有用である。
引き継ぎの満足度をみると、約半数の企業が引き継ぎに「満足している」と回答している。
他方、引き継いで良かったことが「特にない」という割合は、譲り渡しでは25.7%、譲り受けでは19.3%にとどまっており、多くの企業が引き継ぎによるメリットを享受している。

*****(以上、「要旨」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。










posted by 佐々木 経司 at 23:50| Comment(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

地域金融エコシステムの再構築へ

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社大和総研は、平成29年9月1日に、リサーチ金融資本市場として、地域金融エコシステムの再構築へを公開しました。
全文(PDFファイル)

*****(以下、「サマリー」の一部抜粋)*****

“地域金融エコシステム”の再構築とは何であろうか。

簡単に言えば、地域経済および地域社会・コミュニティの活性化・持続可能性を高めるために、あるいは地域内の資金を末端まで循環させるように、地域金融のエコシステム、つまり「地域金融における資金供給側と資金需要側をつなぐ経路(=金融商品を中心とした『資金調達ビークル』とそれを販売する仲介業者)の体系」を構築し直そうということである。

*****(以上、「サマリー」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 23:50| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

子供の夏休み…C

みなさま、こんばんは
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

夏休みは終わってますが、区切りのいいところで…

土曜日に花火して、日曜日は大好きなあがた公園でふわふわドーム+虫取りをしました。
8月中旬の一大イベントから復帰して、思いっきり遊べるようになりました。

土曜日もあがた公園に行ったみたいで、その時はふわふわドーム+水遊びのようです。
今日の虫取りでは、突然現れて小学生の男の子が師匠っぽくなって、イナゴ8匹、ショウリョウバッタ1匹、茶色のトノサマバッタ2匹の合計11匹獲れました。

明日の朝か夕方には放す予定です。

posted by 佐々木 経司 at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

6ヶ月連続で改善し、持ち直しの動きがみられるも、製造業が低調であった小規模企業景況(7月期調査結果)

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

全国商工会連合会は、平成29年8月31日に、小規模企業景気動向調査[平成29年8月期調査]を公表しました。
全文(PDFファイル)

*****(以下、業種ごとの結果の要旨の抜粋)*****

【製造業】食料品製造業や電子回路製造業は好転するも、仕入単価上昇、受注単価下落で悪化を示した製造業
【建設業】公共工事や復興工事の発注量が増えるも、人手不足により受注機会の損失が発生している建設業
【小売業】耐久消費財や飲食料品を中心に改善が見られるも、衣服については低調が続く小売業
【サービス業】観光関連がけん引し、全項目で小幅に改善を示したサービス業

*****(以上、業種ごとの結果の要旨の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。











posted by 佐々木 経司 at 23:55| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

商工会議所LOBO(早期景気観測)平成29年8月

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

日本商工会議所は平成29年8月31日に
商工会議所LOBO(早期景気観測)を発表しました。
商工会議所LOBO(早期景気観測)−2017年8月調査結果−(PDFファイル)

業況DIは、「4カ月連続改善。先行きは慎重な見方が残り、横ばいを見込む」です。

*****(以下、結果のポイントの一部抜粋)*****

8月の全産業合計の業況DIは、▲18.2と、前月から▲2.1ポイントの悪化。
関東を中心とした記録的な長雨に伴う客足の減少や、農産物の不安定な出荷から、サービス業や卸売業、小売業の業況感が押し下げられた。
また、人手不足の影響拡大や消費者の節約志向を指摘する声も多い。
他方、電子部品、自動車関連の生産や、夏休みのインバウンド需要が好調に推移したほか、建設・設備投資の堅調な動きも続いている。
中小企業の景況感は総じてみれば緩やかな回復基調が続くものの、足踏み状況となっている。

*****(以上、結果のポイントの一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページをご覧ください。



posted by 佐々木 経司 at 23:48| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

地域金融機関による経営者教育の効果の検証―金沢信用金庫による取り組み事例―

みなさま、おはようございます。

石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせてい頂いております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

独立行政法人経済産業研究所は、平成29年8月30日に、ディスカッション・ペーパー(日本語)として、
地域金融機関による経営者教育の効果の検証―金沢信用金庫による取り組み事例―を公表しました。
本文(PDFファイル)

*****(以下、「要旨」の一部抜粋)*****

近年、わが国における中小企業支援策は非常に充実している。
しかしながら、施策情報の受け手側である中小企業の経営者側に、有益な情報を収集して活用する能力などが不足しているおそれがある。
そのため創業(希望)者などの経営者や、その予備軍に対して、経営者としての教育を受ける機会を提供することは、長期的には開業率の向上や、中小企業における業績の改善、あるいは経営革新の促進などの効果をもたらしうる。

*****(以上、「要旨」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 05:55| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

北陸経済調査

みなさま、おはようおございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、北陸の経済情報をお届けします。

北陸財務局は、平成29年8月28日に、北陸経済調査として、北陸経済調査(平成29年8月)(PDFファイル)を公表しました。



北陸財務局管内(石川、富山、福井県)の最近の経済動向は、「回復している」とのことです。
前回判断が据え置かれております。

主要項目の判断は以下の通りです。

●個人消費は、回復している。
●住宅建設は、緩やかに回復している。
●生産は、緩やかに拡大している。
●雇用情勢は、着実に改善しており、人手不足感が強まっている。

全ての項目において、前月判断が据え置かれております。


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 05:49| Comment(0) | 北陸の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする