このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2018年01月10日

本日一つの区切りを迎えました。

みなさま、こんにちは
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

本日、2年程前からの取り組みに、一つの区切りを迎えました。
昨日、一昨日の最後のラストスパートがあり、これまで以上によく考えをまとめることが出来ました。

この2年間の取り組みについては、徐々に皆様にお伝えしていきます。

次のステージに向かって、只管にがんばります。
posted by 佐々木 経司 at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

北陸地域における「多様な働き方」を促す仕組みづくり−学童保育の利用者ニーズは多様化−

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、北陸の経済情報をお届けします。

株式会社日本政策投資銀行は、平成29年1月9日に、拠点レポート(北陸)として、
北陸地域における「多様な働き方」を促す仕組みづくり−学童保育の利用者ニーズは多様化−を公表しました。
全文(PDFファイル)

*****(以下、概要の抜粋)*****

北陸地域の女性就業は、3世代同居や製造業での安定した雇用といった「家庭」「企業」の要素等を背景に、高い労働力率を維持してきました。
しかし、3世代世帯の減少、第3次産業への雇用の場のシフトや女性の活躍領域の拡大等、こうした背景に変化が現れ始めています。
今後は働き方の多様化が進むなか、女性を始め、働きたい人誰もが柔軟に働ける環境整備の必要性が高まってくると考えられます。

 当レポートでは、「多様な働き方」を促す対応策のひとつとして、学童保育をテーマに北陸地域の動きを取り上げました。
今後の北陸地域の就業を取り巻く環境の変化と、それにともなう働き手ニーズの多様化を捉えた「地域の仕組みづくり」について考察しています。

*****(以上、概要の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。



posted by 佐々木 経司 at 23:57| Comment(0) | 北陸の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

中小企業支援の「地域的な」とは

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

地域中小企業と地域経済の処方箋について考えております。

中小企業庁等の中央政府が考えた、一般的な中小企業観による中小企業政策ではなく、中小企業支援の地域性についてとある実証からわかってきました。

地域性は支援者側と被支援者側にあります。
支援者側の「地域的な」視点は支援体制です。

支援体制については、次の機会にお話しいたします。


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。



posted by 佐々木 経司 at 23:31| Comment(0) | 地域として中小企業を支援する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

息子の初牡蠣

みなさま、おはようございます。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

昨晩、息子の初牡蠣でした。
牡蠣クリームシチューでした。

子供の頃何となく苦手だった食べ物を、息子が「うまい、うまい」言うて食べるのにはびっくりです。
今朝まで、腹痛も訴えなかったし、初牡蠣は無事に済みました。

あと、食べてない食材って何かなぁ…。


posted by 佐々木 経司 at 06:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

問題提起:意思決定に関する経営不全症候群

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

株式会社野村総合研究所は、平成30年1月5日に、NRI Management ReviewVol.39 2017として、
問題提起:意思決定に関する経営不全症候群(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

VUCA時代(「予測不能な経営環境」を意味する造語)には社内も社外も「見えない化」が進む。
日本企業の多くは今後更に激しさを増すグローバル競争の中で、経営レベルの意思決定に必要な情報を十分に収集・分析できていない。
NRIは、日本企業のこの状態を、認知疾患、分析疾患、判断疾患と生活習慣病から成る「経営不全症候群」と捉えており、本稿では、その背後にある構造的な問題を提起し、解決の方向性を提言する。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。


posted by 佐々木 経司 at 19:21| Comment(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

企業は設備でなく企業に投資している

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報をお届けします。

株式会社第一生命経済研究所は、平成30年1月4日に、第一生命経済研レポート2018年1月号として、企業は設備でなく企業に投資している(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

財務省の「法人企業統計」によれば、内部留保の蓄積に相当する繰越利益剰余金は、2012年度末から2016年度末にかけて96.9兆円増加した。
これに伴って、大きく増えているのが、現預金(+42.6兆円)であり、それ以上に増加しているのが固定資産勘定の長期保有株式(+64.0兆円)である。
現預金に多くが流入していることは事実だが、株式にもそれ以上の額が流れている。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 23:45| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

久しぶりの朝から雪かき

みなさま、おはようございます。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

今日から本格始動する方が多いかと思いますが、
雪かきからのスタートだった方がほとんどかと。

昨晩から何となく怪しいなぁとは思ってましたが、
今朝起きてみるとやっぱりといった感じです。

いや〜、新年早々疲れました。



posted by 佐々木 経司 at 06:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

妻の実家にお泊りでした

みなさま、こんばんは
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

昨日は妻の実家にお泊りしてきました。

お正月の宴会は二部構成な感じでした。
はじめは、ほぼいつものメンバーで、
19時30分頃からは初売りで初仕事していた親戚も加わりました。

2部の終わりには総勢10名でUNO大会!
な、なんと、眠たかったはずの息子が一位で抜けて、その後はぼーっとしてました。

3日の朝は、ちょいとゆっくり起きて、朝ごはんを食べてからは、息子と雪遊び。
かまくらや雪だるまを作りました。

午後は家でまったりです。

明日から本格始動です!
posted by 佐々木 経司 at 19:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

映画が毎年の恒例行事にるか??

みなさま、おはようございます。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は頭の回転が落ちないように、少しデスクワークに来てます。

昨日は、昨年よりもゆっくりできました。
朝はほぼいつも通りに起きて、お節をいただいてから映画と太鼓を観にかほくイオンに行ってきました。
今年も仮面ライダーです。平成が終わりになるため、今年がファイナルでした。
仮面ライダー平成ジェネレーションズファイナル
映画は今後もお正月の恒例になりそうです。

今年は喪中なため初詣はせずに、御札を返すだけにしました。
14時頃に帰宅して、遅いお昼ご飯を食べて、テレビやトランプ大会になりました。

夜は格付けを見ながらお節の残りを食べて、息子と一緒にいつも通りに寝ました。


今日は午後から妻の実家に行ってきます。

posted by 佐々木 経司 at 08:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

新年明けましておめでとうございます。

みなさま、新年あけましておめでとうございます。
旧年中は誠にお世話になりました。
本年も、変わらぬご愛顧の程、よろしくお願いいたします。

今年も喪中により、ブログでの年賀状は控えさせていただきます。

去年の仕事面の目標は…、
@2本目の柱の受注を5件!
A初心に帰って猛烈さを増す!(今年から独り身に戻ります)
B次のステージへの第二関門に向けて修行あるのみ!(第二関門の最終締め切りは来年ですが、実質今年が勝負です)

@:2本目とは、知的資産経営のことです。
2017年は、知的資産経営関連で新たな展開がありました。
人事評価と知的資産経営を絡めることです。
知的資産、価値創造のストーリー、求めるべき人材像、それに育っていただくための評価といった流れです。
知的資産経営報告書を作成していなくても、人事評価制度構築を支援させていただく場合は、価値創造のストーリーをつくるところから初めております。
目標値はクリアです。

A:2016年より猛烈さは増しました。但し、体力面の衰えを実感した一年でした。

B:修行しました。昨日のブログにも書きましたが、苦行というか…。
進んでいるのでが、なんとも言い難い状況です。


プライベートでは…、
@幼稚園のイベント以外の丸一日のお休みを5回は作ること!(今年こそは!)
A息子に一桁の足し算引き算をマスターさせる!
B家事をしっかり手伝う!(今年こそプラスαできるか)
でした。

@:う〜ん。旅行をいれると丸一日の休日は5回は作ってますm(__)m
後半は毎週土曜日に変える時間を早めるようにしました。
2017年の夏は息子がアデノイド切除手術で入院したので、あまりお出かけはできず…。
お〜、けど、手術前に海に行きました!その時の日焼けはまだ残ってます(笑)

A:2017年の夏過ぎくらいから公文をはじめました。その公文のカリキュラムにそってがんばてます。
親バカですが、意外と順調です!

B:プラスαがなかなか…。
これまでの事はしっかりしているのですが。


今年の仕事面の目標は…、
@早期に、次のステージへの進み方を決める。
A体調に気を付けながら猛烈にやりつつげる。
B知的資産人事評価をレベルアップさせる。
です。

今年は前厄です。
体調に気を付けながら頑張ります。


プライベートでは…、
@幼稚園のイベント以外の丸一日のお休みを5回は作ること!(今年こそは!)
A小学校と家の往復を一人で歩けるようになる練習をする!
B家事をしっかり手伝う!(今年こそプラスαできるか)
です。

やっぱり、子供の成長にそった目標になります。
4月から年長です。来年の4月からは小学生になるので、一人でも登下校できるようにしたいです。


それはみなさま、良いお正月を!



posted by 佐々木 経司 at 06:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする