このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2019年02月12日

扁桃炎でした。

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

本日、行きつけの医者の午前最後の診察に滑り込みました。
診察の結果、扁桃炎でした。

ひさしぶりだなぁ。

もうすでに、膿んでると言われ、展開の早さにびっくり。
今後熱も38〜39℃まで上がるかもと言われて、さらにびっくり。

はやく、よくなりますよーに。





posted by 佐々木 経司 at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

ひさしぶりにやばい感じが…

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

やらかしたかもしれません。
体調がむっちゃ不調で、熱も上がってきました。
これはまさか…。


posted by 佐々木 経司 at 17:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

ようやく、冬らしく積もりました

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

去年と比較するとずいぶん雪が少ない冬になっています。
この週末でようやく冬らしく積もりました。

息子は妻の実家で雪遊びを堪能したようです…。


posted by 佐々木 経司 at 18:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

プラットフォームの経済学 機械は人と企業の未来をどう変える?

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

昨日、大学の授業で「プラットフォームの経済学 機械は人と企業の未来をどう変える?」を読みました。

この本は、AIやロボット、プラットフォームビジネス、クラウドの3つとの既存ビジネスの付き合い方を考えるきっかけになります。
今後世界で起こりうる展開を何となく予感させるものも見えたような気がします。


posted by 佐々木 経司 at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

景気ウォッチャー(平成31年1月)

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、北陸の経済情報をお伝えします。

内閣府は平成31年2月8日に
景気ウォッチャーを発表しました。
景気ウォッチャー(平成31年1月)(PDF)

全国的な動向として、今回の調査結果に示された景気ウォッチャーの見方は、「緩やかな回復基調が続いているものの、一服感がみられる。先行きについては、海外情勢等に対する懸念もある一方、改元や大型連休等への期待がみられる」とまとめられております。

北陸の現状判断DIの各分野計は、前回から0.6ポイントの悪化となりました(全国平均は1.2ポイントの悪化)。

現状判断DI(各分野計):46.8(前回から0.6ポイントの悪化)
先行き判断DI(各分野計):48.9(前回から2.0ポイントの改善)


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。
posted by 佐々木 経司 at 23:47| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

平成の終わりー次の時代の課題

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせて頂いております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本経済に関する情報をお届けします。

株式会社ニッセイ基礎研究所は、平成31年2月7日に、基礎研REPORT(冊子版)2月号[vol.263]として、平成の終わりー次の時代の課題を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

次の時代の第一の課題は、新たな国際競争のルール作りであろう。
全ての国が民主主義と自由な市場という共通の原理に従う世界は簡単には実現しないだろう。
世界経済には、日米欧のような市場原理に基づく資本主義社会と、中国をはじめとした国家資本主義が長く併存するのではないか。
こうした中では、IMFやWTOの下で目指して来た、政府介入のない自由な貿易や国際金融取引に代わる新たな国際競争のルール作りが必要となる。
安定した国際取引に依存する日本は、国益を主張するだけではなく、長期的な視点からルール作りに貢献すべきだ。

第二の課題は、何物にも阻害されない競争が社会全体に利益をもたらすという理念に代わる資本主義の理念を作り上げることではないか。
第二次世界大戦後に1970年頃まで世界経済が順調だった背景には、1930年頃の大恐慌に対応して主要国で独占禁止法や社会保障制度、所得再分配機能が整備されたことがある。
競争と分業が経済発展をもたらす原動力であることは確かだが、国際分業のもたらす恩恵に浴していない人達も多く、グローバル化に対する強い反発や様々なレベルでの分離独立運動の背景となっている。
手放しの競争礼賛は、社会のルールを自分に有利に変えるという手段を選ばない競争も生んでいる。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもごらんください。














posted by 佐々木 経司 at 23:57| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

VARモデルによる東北6県の景気連動性に関する実証分析について

みなさま、こんばんは。
秋田県出身で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

七十七リサーチ&コンサルティング株式会社は、平成31年1月31日に、VARモデルによる東北6県の景気連動性に関する実証分析について(PDFファイル)を公表しております。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

結果として、東北各県の景気は相互に影響し合っているが、その因果関係には違いがみられ、主に秋田県、岩手県、山形県から他県への景
気の波及効果が示唆された。
また、景気波及の影響度は、秋田県と岩手県の影響力が強く、これら2県の景気が他県の景気に大きく作用していることが明らかとなった。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。







posted by 佐々木 経司 at 22:58| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

中小企業のためのものづくり連携を成功に導く13のポイント

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

独立行政法人中小企業基盤整備機構は、ものづくり支援として、中小企業のためのものづくり連携を成功に導く13のポイント(PDFファイル)を公表しております。

*****(以下、紹介分の抜粋)*****

平成26年度から30年度にわたる「ものづくり中小企業・小規模事業者連携支援事業」の採択先支援や各種調査をとおして得たノウハウをまとめた冊子「中小企業のためのものづくり連携を成功に導く13のポイント」を刊行しました。
これは、ものづくり中小企業がグループ化することで、新たな事業展開を目指す「ものづくり連携」の進め方のポイント、連携の強みを考えるうえでのヒントとなる事例をまとめたものです。

*****(以上、紹介分の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。









posted by 佐々木 経司 at 23:58| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

ゆるやかな起業の実態と課題

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

日本政策金融公庫は、平成31年2月4日に、刊行物・調査結果として、ゆるやかな起業の実態と課題(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

副業やフリーランスなど起業のかたちの多様化に伴い、開業の目的として、収入の増加や家計の維持よりも、自己実現を図ること自体を重視する起業も増えることが予想される。
そこで、本調査では@仕事の収入の多い少ないにこだわらず、A仕事の目的として「自分の好きなことを自分でやること」を重視する開業者を「ゆるやかな起業家」と呼び、その他の起業家および勤務者(起業家を除く)と比較・分析し、今後の起業動向を把握するとともに、起業支援のあり方を考えるうえでの材料にしたい。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 23:53| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

息子の対外試合デビュー

みなさま、こんばんは
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

昨日、息子のサッカーの対外試合のデビューでした。
スクール内での対抗戦や急増チームでのカップ戦出場はありましたが、
チームとして他のチームと試合するのは初めてでした。

2年生に混ぜて頂いてFWデビューです。
相手も2年生で委縮したのか、思い切ったプレーは少なく、もどかしさの連続でしたが、それなりに対抗できるプレーもいくつかありました。

今後に向けた課題が浮き彫りになった良い体験でした。




posted by 佐々木 経司 at 19:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする