このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2020年12月06日

従業員の成長につながるMBOのあり方

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

リクルートワークス研究所は、令和2年12月4日に、報告書・論文Works Discussion Paper 2020年度として、
従業員の成長につながるMBOのあり方を公表しました。
全文PDFファイル

*****(以下、「要旨」の一部抜粋)*****

分析の結果、MBOは従業員の成長を促していることが明らかになった。
職場で働く多様な個人を明らかにするため、年代別に分析をしたところ、30代、40代、50代では、目標内容、上司支援、周囲との対話が正の影響を与えていることが確認された。
一方で、20代は目標内容、上司支援が正の影響を与えていたが、周囲との対話は成長に影響を与えていないことがわかった。
また、20代、30代は、上司支援によって目標意識が高まることで、成長につながっていることが明らかになった。
この結果から、従業員の成長を促すためにはMBOは有効であること、そして、その方法は年代によって異なること、特に20代においては上司支援が成長を促すために重要であることが示唆された。

*****(以上、「要旨」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。



posted by 佐々木 経司 at 06:53| Comment(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: