このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2020年05月21日

縮小都市の活性化:日本におけるサービス業から教訓

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

独立行政法人経済産業研究所は、令和2年5月19日に、ディスカッション・ペーパー(英語)として、日本語タイトル:縮小都市の活性化:日本におけるサービス業から教訓を公表しました。

*****(以下、「概要」の抜粋)*****

本研究では、サービス業事業所を対象とした中心市街地活性化政策の評価を行う。
本研究が対象とするサービス業、情報通信業、不動産業、飲食店、宿泊業、医療、福祉、教育、学習支援業、複合サービス事業等であり、これまで中心的に議論されてきた小売業以外への政策効果を検証した点に新規性がある。
日本の地方都市は人口減少や経済活性化の問題を抱えており、2006年まちづくり三法改正において、今後の少子高齢化や人口減少を見据えて中心市街地への集約が示され、これまでに中心市街地活性化基本計画の認定を受けた地方自治体の対象区域内では様々な活性化事業が行われてきた。
マッチングと差の差分析を合わせた実証分析の結果、都道府県県庁所在地のような地方の中核都市で中心市街地活性化を行った場合にのみ、サービス業事業所に対して経済活性化の政策効果が見られ、その他の非中核都市では政策効果が見られなかった。

*****(以下、「概要」の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもごらんください。












posted by 佐々木 経司 at 05:13| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: