このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2018年07月13日

日本経済中長期展望、3メガトレンドと3課題達成で1%成長に

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報をお届けします。

みずほ総合研究所株式会社は、平成30年7月13日に、リサーチTODAYとして、
日本経済中長期展望、3メガトレンドと3課題達成で1%成長に(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

このなかで、通説的かつ悲観的な見方に対し、「3つのメガトレンドと3課題克服で日本は1%成長」という議論を展開している。
下記の図表にまとめたのは、日本経済を取り巻く3つのメガトレンドである。
国際情勢は米中の覇権争いの複雑な様相を抱えるが、日本にとって最もサポートになるのが、アジアの人口ボーナスを中心とした中間層の発展が日本の産業に追い風に働くことだ。
また、経済・金融環境としては「低賃金・低インフレ・低金利」が続き、企業の一人勝ち状況になりやすい。
2020年代の日本を巡る内外の状況は人々が一般的に認識するよりも良く、2020年代は日本にとって最後の改革のチャンスであり、この恵まれた環境をいかに活用できるかが日本経済の持続的成長のカギとなる。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。







posted by 佐々木 経司 at 23:55| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: