このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2018年06月13日

どうすれば中小企業はインバウンドの増加を経営に生かせるか

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社日本政策金融公庫は、平成30年6月12日に、日本政策金融公庫論集として、どうすれば中小企業はインバウンドの増加を経営に生かせるか(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、要旨の一部抜粋)*****

1 カ月当たりのインバウンド数が50人以上である企業の特徴としては、@インターネットを使った情報発信に積極的である、Aキャッシュレス決済に対応している、B英語がほとんどではあるが、外国語に対応している、C外国人に評価される日本的な商品・サービスがある、D他の企業や団体と連携してインバウンドの誘致に取り組んでいるといったことが挙げられる。
つまり、これらの要件を多く満たしている企業ほど、多くのインバウンドを集めることができる。
特に、インターネットを使った情報発信、キャッシュレス決済への対応、他の企業や団体との連携の三つは、中小企業でも比較的取り組みやすく、インバウンドの増加を成長のチャンスとして生かすための条件といえる。

*****(以上、要旨の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 05:52| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: