このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2017年07月26日

地域銀行の店舗ネットワークと経営パフォーマンス

みなさま、おはようございます。

石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせてい頂いております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

独立行政法人経済産業研究所は、平成29年7月25日に、ディスカッション・ペーパー(日本語)として、
地域銀行の店舗ネットワークと経営パフォーマンスを公表しました。
本文(PDFファイル)

*****(以下、「概要」の一部抜粋)*****

まず、金融サービスの提供における店舗の効果について分析したところ、店舗数の多い地域銀行ほど、貸出金と中小企業貸出金が高くなっているという結果が得られた。
つまり、店舗を多く設置するという戦略は、より多くの顧客と接することを可能にすることを通じて、銀行全体の貸出額を増大させる効果を持っていることとなる。

一方、総合的な利益水準を表すROAとROEに対する店舗の効果について分析したところ、店舗数が、それらにマイナスの効果を及ぼしているという結果が得られた。
つまり、コスト・パフォーマンスという側面から評価すると、度を越した店舗ネットワークの拡張(および、その維持)は、地域銀行にむしろマイナスの影響を及ぼす恐れがあるのである。

*****(以上、「概要」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。











posted by 佐々木 経司 at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック