このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2021年10月15日

石川県の経済見通し(年央改定・試算)について/2021年度(年央改定)・2022年度(参考試算)

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせて頂いております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、北陸の経済情報についてお届けします。

公益財団法人中部圏社会経済研究所は、令和3年10月14日に中部社研経済見通しとして、石川県の経済見通し(年央改定・試算)について(全文PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

2021 年度(年央 改定)
石川県経済は、 前年度からは持ち直しているものの、回復のペースは鈍く、新型コロナウイルス感染症以前の水準には戻らず、前年度比 +3.8%
家計部門では、全国的に新型コロナウイルス感染症の拡大と緊急事態宣言が繰り返される中で、県内消費の前年度における歴史的な落ち込みからの回復ペースは鈍いものとなる。
住宅投資の増加も小幅にとどまる。

企業部門では、前年度における県内企業の利益急減からの業績回復と、製造業を中心とした国内経済の緩やかな回復見込みを背景に設備投資が増加する。

その結果、2021 年度の石川県の実質経済成長率は、前年度比 +3.8 %と2年ぶりのプラス成長 となるが、前年度の落ち込み(-4.8 %)を全て回復するには至らない。
各需要項目の寄与度は 、民間最終消費支出、民間企業設備が それぞれ 1.5 ポイント、0.9 ポイント、外需等は 0.8 ポイントと、内外需ともにプラス寄与となる。

*****(以上、調査一覧のまとめ抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。


posted by 佐々木 経司 at 05:51| Comment(0) | 北陸の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする