このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2021年09月11日

政府の行動制限緩和とその効果〜長期化する感染対策の弊害防止措置〜

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本経済に関する情報をお届けします。

株式会社第一生命研究所は、令和3年9月10日に、経済分析レポートとして、政府の行動制限緩和とその効果〜長期化する感染対策の弊害防止措置〜を公表しました。
PDFファイル

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

筆者は、いくつかの批判には多分に誤解があると感じている。
まず、行動制限緩和は、多くの飲食店の経営が、このままでは成り立たなくなる状況を変える効果を持っていると考える。
もしも、この緩和がなくて、多くの事業者が破綻すれば、政権は批判が高まって緊急事態宣言を続けられなくなる。
飲食店の破綻を仕方がないと割り切って考えることは筆者には到底できない。

逆に、感染対策を長期間継続することを可能にするものだろう。
事業者を破綻から救う弊害防止措置になる。
最近、中小企業からは「心が折れる寸前」という悲痛な叫びを聞く。
感染対策が持久戦になったからこそ、そうした弊害防止措置は不可欠なのだ。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 05:51| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする