このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2021年02月05日

ウィズ・ポストコロナ時代における地域経済産業政策の検討

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

経済産業省スマートかつ強靱な地域経済社会の実現に向けた研究会は、令和3年2月5日に、第2回研究会を開催しました。

資料2 ウィズ・ポストコロナ時代における地域経済産業政策の検討(全体的な方向性、地域DX)(PDFファイル)に、今後の地域経済産業政策の方向性が記載されております。

*****(以下、方向性の一部抜粋)*****

●デジタル化が進む中で、EUのスマートスペシャリゼーションのように地域の独自性、優位性、特性の活用が重要。

●地域の生産性向上の鍵はデジタル化。デジタル人材を大規模に育成すべき。ベンチャー企業との協業も。

●持続的な成長に向けては、濃密な知的交流やデータの活用、ビジネスモデル創出方法の学習等により、価値を創出(イノベーション)し、産業と雇用の創出に取り組むべき。

●都市と地方で、兼業・副業人財等の活用や知識の還流を進めるべき。若い世代が将来を考えることが重要。

●地域未来企業が企業間ネットワークを使って地域を盛り上げるべき。

●企業の経営判断やオペレーションにまで踏み込んだ支援が必要。

*****(以上、方向性の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもごらんください。






posted by 佐々木 経司 at 23:38| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする