このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2020年12月02日

「感染防御」と「経済」は両立するのか〜新型コロナウイルスにおける二項対立問題を解く〜

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本経済に関する情報をお届けします。

株式会社第一生命経済研究所は、令和2年12月1日に、第一生命経済研レポート2020年12月号として、「感染防御」と「経済」は両立するのか〜新型コロナウイルスにおける二項対立問題を解く〜(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

第四は、「いかなるウイルスとも共生できる経済社会システム」である。
「新しい日常」に慣れるということではない。
このウイルス感染が終息しても、また新手のウイルスがやってくる。
今回を奇貨として、「いかなるウイルスに対しても持続可能で、かつ社会的分断を招かない強靭なレジリエンスを持つ社会経済システムへの構造転換」を構想し、これを将来の方向性として国民的に早急に共有していく必要がある。

第五は、「国に対する信頼」である。
今回のコロナ危機は、戦後最大の「共同の困難」(シュンペーター)であり、国の統治能力そのものが問われている。
国は「共同の困難」が定義できなければならない。
国に対する信頼なくして、いかなる政策も成功しない。
神風は吹かない。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。


posted by 佐々木 経司 at 05:52| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする