このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2019年12月25日

円滑な技能継承につながる人材の採用・定着・育成の取り組み――計画的OJTや技能の「見える化」などの対応が奏功

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

独立行政法人労働政策研究・研修機構は、令和元年12月25日に、ビジネス・レーバー・トレンド2019年12月号として、
円滑な技能継承につながる人材の採用・定着・育成の取り組み――計画的OJTや技能の「見える化」などの対応が奏功(PDFファイル)を公表しております。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

まず、技能継承することが必要な知識・スキル、技能としてどのようなものがあるか、複数回答で挙げてもらった。
図表1に見るように、「正確・精緻に作業できる技」が68.6%で最も高い割合となっており、次いで「トラブルや突発的なことが起きた時に対応できる力」(65.8%)、「加工・作業方法を応用するなど創意工夫できる力」(61.5%)、「最適な加減に作業の内容や状況を調整できるカン・コツ」(53.2%)、「新しいことを発想できる独創性」(29.4%)――などの順で高くなっている。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。







posted by 佐々木 経司 at 23:54| Comment(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする