このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2019年12月11日

科学的分析は政策の質を高めるか

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

総合研究開発機構(NIRA)は、令和元年12月10日に、わたしの構想として、科学的分析は政策の質を高めるかを公表しました。
全文PDFファイル

*****(以下、紹介文の一部抜粋)*****

信頼ある行政を構築するため、EBPM(証拠に基づく政策立案)の推進が2017 年に閣議決定された。
以来、推進体制の構築や、各府省による試行的検証、職員の能力開発が進められている。
政策の質の向上を確かなものとするためにも、経済学の手法であるEBPM の特徴、その意義と限界を見極め、適切に社会に根付かせていくことが求められる。
EBPM に実効性をもたせるには何が必要なのか、今こそ議論したい。

*****(以上、紹介文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。









posted by 佐々木 経司 at 05:52| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする