このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2019年08月12日

最近の地域経済の動向 ―製造業中心に景況感が悪化―

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報をお届けします。

一般財団法人JA共済総合研究所は、令和元年8月9日に、共済総研レポートNo.164(2019.8)として、最近の地域経済の動向 ―製造業中心に景況感が悪化―(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

7月1日に公表された6月の日銀短観によれば、注目度の高い大企業・製造業の業況判断DIは+7と前回3月の+12から悪化した。
米中貿易摩擦への不安感の強まり、及び中国経済の減速が影響したものとみられる。
一方、大企業・非製造業は+23と前回3月の+21から小幅ながら改善し、底堅さをみせた。
10連休による消費押し上げ効果、堅調なインバウンド需要が影響したとみられている。
先行き(9月までの見通し)については、製造業は横ばいとみているものの、非製造業では悪化が見込まれており、企業は全体として今後の景気推移を引き続き慎重にみているようである(図表1)。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。




posted by 佐々木 経司 at 23:46| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする