このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2019年06月03日

eスポーツは一大産業になり得るか

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けしまします。

株式会社野村総合研究所は、令和元年5月20日に、ITソリューションフロンティアとして、eスポーツは一大産業になり得るかを公表しました。
全文PDF


*****(以下、本文の一部抜粋)*****

盛り上がりを見せるeスポーツであるが、特に国内においては、さまざまな課題を抱えている。
その1つが、「eスポーツは“スポーツ”なのか」という問題である。
結論から言えば、eスポーツは「ゲーム」であり、「スポーツ」でもあるというのが筆者の考えである。
この問題の原因の1つが「スポーツ(sports)」という言葉の捉え方にある。
日本でスポーツといえば、身体運動を伴うものというイメージが強い。
だが本来のsportには「楽しむこと・競い合うこと」という意味があり、必ずしも身体運動を伴うとは限らない。
囲碁や将棋がマインドスポーツとも呼ばれるように、eスポーツも、身体運動を伴わないスポーツと捉えるべきと考える。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。







posted by 佐々木 経司 at 23:54| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする