このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2019年04月16日

人口減少が経済に与える影響の分析

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

一般財団法人アジア太平洋研究所は、平成31年4月16日に、研究成果として、人口減少が経済に与える影響の分析を公表しました。
全文PDF

*****(以下、「アブストラクト」の抜粋)*****

本報告書は、アジア太平洋研究所の人口減少に関する研究会による2018年度の研究成果をまとめたものである。
第1に、若年世代の人口が減った場合に、当該世代の賃金は他の世代の賃金よりも上昇するのか否かについて分析し、世代サイズの減少は当該世代の賃金を引き上げることを明らかにした。
第2に、高齢者の雇用を義務付けると他の年齢層に対する労働需要はどのような影響を受けるのかについて分析し、64歳の労働者は20−30代の若年労働者と代替的関係にあった一方で、50代の労働者とは補完的な関係にあったことを示唆する結果を得た。
第3に、派遣労働の規制緩和は資本投資にどのような影響を与えるのかについて分析し、資本投資を促進する可能性を示した。
第4に、健康経営は労働者の行動を変え企業業績を向上させるのかについて検討した。
その結果、健康経営により企業業績が向上する可能性があること、メッセージを行動経済学的に工夫することで従業員の健康行動を促進できることを明らかにした。

*****(以上、「アブストラクト」の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。









posted by 佐々木 経司 at 23:57| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オープンイノベーションを活性化するための体制や環境整備に関する調査研究報告書

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせて頂いております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

特許庁は、平成31年4月15日に、資料・統計刊行物・報告書多国間の調査、研究外国知的財産制度に関する調査研究報告として、オープンイノベーションを活性化するための体制や環境整備に関する調査研究報告書(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、「要約」の一部抜粋)*****

調査を通じて、先進的な企業においては、価値共創に向け、多様性を涵養するための組織の土壌づくりや、資源(人材・知財等)を共創の「場」に開くための制度整備が進められていた。
また、共創の「場」に関しては、北欧諸国等を中心に、企業や自治体などが、共通の目的・課題を提示し、その下に多様な人材・知財が組織の枠を超えて結集することで、新しい価値の創出に向けた活動が社会において実質化、活発化していることが明らかとなった。

*****(以上、「要約」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。








posted by 佐々木 経司 at 05:55| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする