このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2018年03月25日

ジビエを「再度食べてみたい」が7割超、理由は「おいしい」が最多

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域活性化に関する情報をお届けします。

日本政策金融公庫は、平成30年3月22日に、消費者動向調査として、
ジビエを「再度食べてみたい」が7割超、理由は「おいしい」が最多(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

ジビエを食べたことがあるかを聞いたところ、3割強の方が「食べたことがある」との回答でした。
また、年代別に見ると、年代が上がるほど食べた経験がある方が多くなる傾向があり、50 代以上では約4割の方が「食べたことがある」という結果になりました。

また、ジビエを「食べたことがある」と回答した方に、食べる頻度を聞いたところ、「年に数回未満(74.6%)」が最多となりました。
一方で、月に数回以上ジビエを食べる方の割合は 5.0%であり、少数ながらも日常的にジビエを食べている方がいることが伺えます。

食べたことのあるジビエの種類を聞いたところ、「イノシシ(75.9%)」、「シカ(64.8%)」、「鴨(53.1%)」、「キジ(21.6%)」、「クマ(19.9%)」の順となりました。
月に数回以上ジビエを食べている方に限ると、ジビエを食べたことのある方全体の回答と比べ、「クマ(46.9%)」「野ウサギ(28.1%)」「山鳩(18.8%)」の回答率が大幅に高いという結果となりました。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。



posted by 佐々木 経司 at 05:50| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする