このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2017年12月11日

色々と難しいです。

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

色々と難しい時期です。


posted by 佐々木 経司 at 19:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

新しい政策パッケージの中小企業・小規模事業者等の生産性革命

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

内閣府は、平成29年12月8日に、新しい政策パーッケージを公表しました。
全文(PDFファイル)

以下は、第3章 生産性革命の「1.中小企業・小規模事業者等の生産性革命」に掲げられている項目です。

(1)中小企業・小規模事業者の投資促進と賃上げの環境の整備
(2)事業承継の集中支援
(3)下請取引適正化に向けた取組拡大
(4)中小企業等を支援する機関の機能強化
(5)地域中核企業等による地域経済の活性化
(6)地方創生の推進
(7)中小企業向けの特許料金の一律半減


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。








posted by 佐々木 経司 at 05:55| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

景気ウォッチャー(平成29年11月)

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、北陸の経済情報をお伝えします。

内閣府は平成29年12月8日に
景気ウォッチャーを発表しました。
景気ウォッチャー(平成29年11月)(PDF)

全国的な動向として、今回の調査結果に示された景気ウォッチャーの見方は、「緩やかに回復している。先行きについては、人手不足やコストの上昇に対する懸念もある一方、引き続き受注、設備投資等への期待がみられる」とまとめられております。

北陸の現状判断DIの各分野計は、前回から2.0ポイントの改善となりました(全国平均は2.9ポイントとの改善)。

現状判断DI(各分野計):53.0(前回から2.0ポイントの改善)
先行き判断DI(各分野計):54.7(前回から3.4ポイントの悪化)


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。


posted by 佐々木 経司 at 05:51| Comment(0) | 北陸の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

「ポスト海外進出」にある中小企業の国内売上拡大・縮小を決めるメカニズム

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化に関するお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社日本政策金融公庫は、平成29年12月7日に、日本政策金融公庫論集第37号(2017年11月)として、
「ポスト海外進出」にある中小企業の国内売上拡大・縮小を決めるメカニズム(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、「要旨」の抜粋)*****

国内売上が拡大基調にある企業では、社長を中心とする経営を担うコア人材が国内親会社に注力できる環境にある。
言い換えれば、コア人材への負担にならないよう、海外子会社の経営が自立化している。
この自立化を促進するのが、一つに「海外子会社の経営の安定」であり、もう一つが前述の「国内外の需要先の不一致」である。これにより国内親会社は、海外子会社とは異なる事業展開(新規需要先の開拓、生産技術の開発)を進め、国内売上の拡大につなげている。

*****(以上、「要旨」の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。



posted by 佐々木 経司 at 23:58| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

企業の人手不足の状況と今後の見通し〜中小企業の課題克服のため、信用金庫が一助となれる余地は大きい〜

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

信金中金 地域・中小企業研究所は、平成29年12月5日に、内外経済・金融動向として、企業の人手不足の状況と今後の見通し〜中小企業の課題克服のため、信用金庫が一助となれる余地は大きい〜(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、「要旨」の一部抜粋)*****

信用金庫においては、取引先企業が直面する人手不足問題の緩和・解消のため、地域の労働局などと連携を図りつつ、公的部門により策定された各種施策について周知を図ることなどに注力していきたい。
政府は17年6月に、中小企業の人手不足対応の好事例をとりまとめた資料を公表している。取引先とのコミュニケーション深化、課題解決の一助のためのツールとして利活用するのも一案であろう。

*****(以下、「要旨」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。




posted by 佐々木 経司 at 05:44| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

建設業を除く3業種で、わずかな悪化が見られた小規模企業景況(10月期調査結果)

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

全国商工会連合会は、平成29年12月5日に、小規模企業景気動向調査[平成29年10月期調査]を公表しました。
全文(PDFファイル)

*****(以下、業種ごとの結果の要旨の抜粋)*****

【製造業】輸送用機械器具・金属製品を中心に受注は増加するも、利益確保までは覚束ない製造業
【建設業】受注は安定するも、人手不足や材料費高騰等の深刻な状況が続く建設業
【小売業】紅葉やイベントにより売上があがるも、度重なる台風により機会損失もあった小売業
【サービス業】観光関連に好調の兆しが見えるも、洗濯業・理美容業で悪化が続くサービス業

*****(以上、業種ごとの結果の要旨の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。











posted by 佐々木 経司 at 23:52| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

戦略を推進できる組織作り

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

株式会社野村総合研究所は、平成29年12月5日に、知的資産創造の2017年10月号として、シリーズ:戦略実行力 第4回 戦略を推進できる組織作り(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、「要約」の一部抜粋)*****

戦略実行力を高める組織作りに向けて、@価値観の共有、A地域・顧客軸での組織機能の再設計、B失敗の許容と失敗から学ぶ組織の構築、が必要となる。

*****(以上、「要約」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。




posted by 佐々木 経司 at 23:51| Comment(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

つ、ついにインフルか?

みなさま、おはようございます。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

昨日の昼前に、妻から息子が39度越えの熱を出したとの連絡が入りました。
ちょうど帰るころだったので、病院に行くかどうかなどをラインで相談しながら帰途に。

当番医に連絡したところ、食事がとれるなら月曜日の方がインフルの検査がかくじつとのことでした。
何だかんだいってちょぼちょぼ食べてるし、日曜日は医者にかかることを見送りました。

午後からは、予防にマスクをして、暖かい部屋で息子とごろごろしてたら、なんだか気分がすぐれません。
息子は夕方に解熱剤を飲んで少しは落ち着いた様子。
私はどんどん悪化。

寝る時には一人で着こんで布団に入りました。
寝る時は38.3度
夢か現実化、むっちゃ高熱になってうなされて、ふと起きるとすっきり。
夜中に何度か起きて熱を測りましたが、37度前後…。
今朝は、体がバキバキですが、何とかなりました。

息子のがうつったのか、単なる疲れからなのか、ちょっと不思議な午後でした。

posted by 佐々木 経司 at 05:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

ベンチャー政策の評価とEBPMについて

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

独立行政法人経済産業研究所は、平成29年12月1日にコラムとして、
ベンチャー政策の評価とEBPMについてを公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

EBPM(evidence based policy making)が注目されている現在、その推進にあたって、改めて、個別施策の評価が重要となっています。
評価手法も進化しており「ABテスト」としてビジネスで消費者行動分析などに使われているRCT(Randomized Controlled Trial)を使った精緻な施策効果の測定がなされたり、本稿で取り上げたRDアプローチなどの活用も増えてきました。
このような新しい分析手法を積極的に活用して、実務上でも前向きに評価に取り組むべきと考えています。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。




posted by 佐々木 経司 at 05:56| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

医療・福祉」の従業者数が減少?

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

株式会社第一生命研究所は、平成29年12月1日に、第一生命経済研レポート2017年12月号にて、
今、いちばん気になる統計は?(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

雇用が着実に増加している。
2016年の就業者数は前年から+64万人増加、17年も同程度のペースで増加している。
そうした中で、変調がみられるのが「医療・福祉業」に従事する就業者数だ。
高齢化の中で雇用拡大の中心となってきたが、2017年1〜9月は前年同期から減少している。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****

本文中のグラフをみると、2016年の医療・福祉業に従事する就業者数は、2015年より22〜3万人増加していますが、2017年はマイナスです。


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。




posted by 佐々木 経司 at 05:55| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

商工会議所LOBO(早期景気観測)平成29年10月

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

日本商工会議所は平成29年11月30日に
商工会議所LOBO(早期景気観測)を発表しました。
商工会議所LOBO(早期景気観測)−2017年11月調査結果−(PDFファイル)

業況DIは、「改善。先行きは持ち直しへの期待感みられるも、ほぼ横ばい」です。

*****(以下、ポイントの一部抜粋)*****

11月の全産業合計の業況DIは、▲14.9と、前月から+1.1ポイントの改善。
電子部品、自動車、産業用機械関連を中心に製造業が全体を牽引したほか、インバウンドを含む観光需要の拡大や、消費の持ち直しを指摘する声が聞かれた。
他方、人手不足の影響拡大や、仕入価格、運送費の上昇、消費者の節約志向が引き続き中小企業のマインドに影響を及ぼしており、業況改善に向けた動きは力強さを欠いている。

*****(以上、ポイントの一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページをご覧ください。



posted by 佐々木 経司 at 19:18| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする