このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2017年05月10日

地域・生活密着型中小サービス業の事例にみる生産性向上  −中核サービスを超えた地域中小企業ならではの強みの発揮−

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

信金中金 地域・中小企業研究所は、平成29年5月9日に、産業企業情報として、
地域・生活密着型中小サービス業の事例にみる生産性向上 −中核サービスを超えた地域中小企業ならではの強みの発揮−(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、「視点」の抜粋)*****

経済のサービス化が言われて久しい。
実際に、サービス産業が属する第三次産業は名目GDPの4分の3を占める最大セクターである。
しかも、サービスの特長である提供と消費が同時に行われる同時不可分性などから、サービス産業ではその多くを中小企業が担っているという実態もある。
ところが、我が国企業の生産性は主要国の中でも低位に甘んじており、とりわけ今回テーマとするサービス産業で劣位が目立っている。
このため、サービス産業の生産性向上は、個々の中小サービス企業はもちろん、地域や国という観点からも極めて重要なテーマとなっている。
そこで、地域・生活密着型の中小企業が多いサービス業でどのようなことが生産性向上の根源にあるのか、つまり、小手先でなくサービス価値の提供が他と差別化されたものとして顧客から認知、選択されて価値を創出し続ける原動力、基本的な力を確認しておきたい。

*****(以上、「視点」の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。

posted by 佐々木 経司 at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする