このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2016年01月31日

両親びっくり!

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

ちょっと(かなり?)親ばかな話をします。

お風呂で3歳半になる息子と足し算をがんばってます。
妻はひらがなをがんばってるようです。

「いち たす に は?」って聞いてもなかなか難しいようで、
今晩のお風呂で文章題にしてみました。
両手の指を使って、「赤ニンジャ―と青ニンジャーがいました。そこに、仮面ライダーゴーストとスペクターが来ました。みんなで何人ですか?」って聞くと「4人」って答えました。
何回か類題を出しても結構正解します。引き算しても正解します。
まぁ、大好きなキャラクターと指を使ったんで考えやすかったんかな?っと思ってました。

風呂上りの食事中に、試に指を使わずに問題を出してみました。
「イチゴがふたつありました。リンゴがみっつありました。イチゴとリンゴは全部でいくつですか?」「五個!」両親びっくりです。
「イチゴを二つ食べました。イチゴとリンゴの残りはいくつですか?「に、ちがった三個!」両親、またまたびっくりです。
頭の中で想像できていたのでしょうか。

親ばかな話でした…。



posted by 佐々木 経司 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

明日は一日お休みです。

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

明日は朝から夕方前まで事務所が停電になるため、お休みをいただきます。
明日は、初コストコに行ってきます。
ちょっと楽しみです。


posted by 佐々木 経司 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

地域の魅力的な空間と機能づくりに関する調査

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

経済産業省は、委託調査報告書として地域の魅力的な空間と機能づくりに関する調査

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

さらに、魅力的なサービス集積の創出には、個別事業者の取組だけでなく、個々の取組がシナジーを生み出すようにその集積を一体的に運営管理(マネジメント)していくことが重要であるが、定住人口・交流人口が減少傾向にある中で、@マネジメントを行う既存組織の財源確保と合意形成等に限界があること、A複雑な権利関係や強力な法規制が存在すること、Bマネジメント人材の確保が困難であること、といった課題が地域一体となった取組の阻害要因となっている。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。










posted by 佐々木 経司 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

企業・社会システムレベルでのイノベーション創出環境の 評価に関する調査研究

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

経済産業省は、委託調査報告書として「企業・社会システムレベルでのイノベーション創出環境の 評価に関する調査研究」を公表しております。

*****(以下、「目的」の一部抜粋)*****

1.企業内のイノベーションマネジメント評価のための評価フレームワークの策定
■昨年度の先進企業内のイノベーション創出環境に関する調査を踏まえ、先進企業に共通する 要素を元にイノベーションマネジメントを評価する標準的な評価フレームワーク(以下、評価フレームワーク)を策定することで、
・投資家等のステークホルダーが企業との対話や投資の判断材料として当該フレームワークが活用されることで、イノベーションマネジメントに関する社会的な機運を盛り上げる
・企業経営者に、自社のイノベーションマネジメントの自己評価又は、他社との比較に当該フレームワークが 共通指標として採用されることで、経営改善・改革の動機付けにつなげる

2.我が国イノベーションエコシステムの構築に不可欠な要素の抽出
■昨年度のデスクトップリサーチによる調査によって仮説として導き出した先進的な海外イノベーションエコシステムの成功要因を、現地調査を通じて各エコシステムのプレイヤーの果たした 役割や政策の果たした役割など詳細に調査することで、成功要因の仮説検証をするとともに、 我が国のイノベーションエコシステム構築において必要不可欠な要素を整理する

*****(以上、「目的」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。









posted by 佐々木 経司 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

雪遊びで大興奮

みなさま、こんばんは
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

昨日、息子は保育所で雪遊びして大興奮のようでした。
流石は北国人の息子
posted by 佐々木 経司 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

雪にはまって…

みなさま、こんばんは
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

今日、七尾で案件がありました。
市街地を流れる御祓川のわきの道に侵入しようとしたときに、はまってしまいました。

とても優しい方に一番に助けていただき、その後数名の方に応援を頂きました。

ありがとうございます。
posted by 佐々木 経司 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

久しぶりの大雪

みなさま、おはようございます。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

久しぶりの大雪でした。
今朝は5時頃から雪かきに勤しみました。
30〜40cmは積もってたでしょうか。

家の前も雪かきしなきゃ車が出られなそうだったので、5台分くらいのスペースの雪かきをしました。
1時間半かかりました。
結果、体がだるいです…。
普段体を動かしていないつけですね(笑)


みなさま、運転には気を付けましょ〜。



posted by 佐々木 経司 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

観光地域経済の「見える化」の推進事業

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

観光庁は、平成28年1月22日に、観光地域経済の「見える化」のモデル手法を公表しました。
報告書1(PDFファイル)
報告書2(PDFファイル)

*****(以下、報道資料の一部抜粋)****

1. 観光地域経済の「見える化」推進事業について

各自治体や日本版DMOが観光に関する戦略策定等を行うに当たっては、当該地域の観光の実情(入込客数、観光消費額等)、観光による経済効果などを把握する、いわゆる「観光地域経済の見える化」が重要です。
しかしながら、現時点では地域レベル(市町村など、都道府県より狭い範囲の地域)における把握手法が整備されておりません。
このため、観光庁では、『観光地域経済の「見える化」推進事業』を実施することといたしました。この事業は、昨年3月に全国5つのモデル地域を選定し、観光庁の支援の下、各地域において観光に関わる基礎データの収集、分析等の調査手法の検討に取り組んでいただくとともに、その成果を全国各地域において活用していただくことを目指すものです。

*****(以上、報道資料の一部抜粋)****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。









posted by 佐々木 経司 at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

12月の中小企業月次景況調査(平成27年12月末現在)

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は日本の経済情報についてお届けします。

全国中小企業団体中央会は、平成28年1月21日に
12月の中小企業月次景況調査(平成27年12月末現在)を発表しました。
月別・業種別DI値・図表等(PDFファイル)
情報連絡員からの報告コメント(PDFファイル)


*****(以下、概要の抜粋)*****

12月のDIは、9指標中5指標が悪化し、主要3指標に関しては収益状況DIが前月比0.6ポイントと僅かに上昇したが、景況ならびに売上高DIは年末年始の需要期にも拘らず、2ヶ月連続で悪化する結果となった。  
緩まない暖冬傾向が歳末商戦にも波及して季節需要を大幅に失速させたことに加えて、消費者の倹約志向や貯蓄性向も依然強まっており、売上高の減退を招いている。  
また継続するデフレ基調において、先行き不透明な原油安や熾烈な価格競争等がさらなる物価下落に拍車をかけており、新年に向けての中小企業の景気動向も予断を許さない状況にある。

*****(以上、概要の抜粋)*****

情報連絡員からの報告コメントにおける石川県からの報告は以下の通りです。

5.<石川県 調味材料>
年末を迎えて売上げは上昇したが、原料は円安・高値傾向と世界的な需給バランスによる下げ圧力で微妙な値動きとなり、買い付けにかなりの神経を費やさざるを得ない。口数の増加が望めない以上、収益率の改善・向上を目指すしかないのが実情。

16.<石川県 撚糸等>
需要不振が継続。高齢化による後継者不足・従業員確保が課題である。設備投資も慎重である。個人消費は依然として低価格志向が続いている。

70.<石川県 繊維機械>
主力市場の中国経済減速で繊維機械のみならず、全業種でも設備投資基調が大きく減退。過去の過剰投資による行き過ぎた生産による過剰在庫が調整しきれていないことが要因。また暖冬が繊維製品の消費を押し下げており、生産者の設備投資意欲を欠如させている。

90.<石川県 プラスチック製品>
長期間の安値受注、仕事量の減少や加工賃の低迷で、企業体力が落ちている会社もあり、設備の更新が進まず、苦戦している。為替・原油・中国の状況がどのように推移するのか分からず、不安定な1年になりそうである。


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

全国小企業月次動向調査(2015年12月実績、2016年1月見通し)

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は日本の経済情報についてお届けします。

日本政策金融公庫総合研究所は平成28年1月21日に
全国小企業月次動向調査結果を発表しました。
全国小企業月次動向調査結果(2015年12月実績、2016年1月見通し)(PDFファイル)

[概況] 小企業の売上DIは、マイナス幅が縮小

11月の売上DI(全業種計、季節調整値)は、11月(▲16.8)からマイナス幅が12.0ポイント縮小し、▲16.8となりました。
12月は、▲3.0とマイナス幅がさらに縮小する見通しです。

12月の採算DIは、11月(1.9)から9.6ポイント悪化し、11.5となりました。
1月は、12.8とさらに上昇する見通しです。


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

キャリアを形成する「見通しづけ」

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

国立大学法人産業能率大学は、平成28年1月20日に、【連載コラム】強い組織をつくるために人材育成ができることとは?として、
キャリアを形成する「見通しづけ」を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

そこで、⾃⾝の今後の仕事キャリアについて⽬指す姿を描かせる必要が出てきます。
自身が目指す姿に対して、「今の仕事がどういう意味を持つのか」「どういう行動をとれば、成長につながるのか」を考える視点を持たせること(見通し付け)が大切です。3つの効果が期待されます。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもごらんください。










posted by 佐々木 経司 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

地方創生のための教育について考える(前編)

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域活性化に関する情報をお届けします。

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社は、平成28年1月19日にサーチ・ナウとして、
地方創生のための教育について考える(前編)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

一方で、地方創生という潮流や、これまでに述べてきた「教育と地域移動」の現状を踏まえて考えると、各地域では、教育投資に対する「地域社会にとっての便益」とは何か、そしてそれを実現するための仕組みとは何かについて、改めて検討していく必要があるのではないか。
(後編)では、各地域の取組などを通して、こうした論点について考えたい。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。









posted by 佐々木 経司 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

動画制作を切り口にビジネスを広げる

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

公益社団法人日本印刷技術協会は、平成28年1月18日に動画制作を切り口にビジネスを広げるを公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

動画プロモーションにおいては様々な議論がある。
数秒のインパクトのある映像で「バズらせる」(口コミで一気に話題を沸騰させる)必要があると説くマーケターもいれば、尺にこだわらず「泣かせる」コンテンツでユーザーの共感を引き出すべきだと説くメディア識者もいる。
しかし「バズらせる」にせよ「泣かせる」にせよ、キーワードは共有である。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

日本型イノベーション政策の検証

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営をお手伝いさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

公益財団法人総合研究開発機構は、平成28年1月15日にNIRAオピニオンペーパーとして、
日本型イノベーション政策の検証を公表しました。
全文(PDFファイル)

*****(以下、日本にシリコンバレーが生まれていない6つの理由抜粋)*****

(A)高リスクのベンチャーに資金を提供する金融システム
(B)質が高く、多様で、流動性の高い人材を供給する人的資本の市場
(C)革新的なアイデア、製品、ビジネスを絶え間なく創出する産官学の共同
(D)既存大企業と小規模スタートアップが共に成長する産業組織
(E)起業家精神を促進する社会規範
(F)スタートアップの設立と成長を支える専門家群

*****(以上、日本にシリコンバレーが生まれていない6つの理由抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

「オタク」市場に関する調査結果 2015

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報をお届けします。

株式会社矢野経済研究所は、平成28年1月15日に「オタク」市場に関する調査結果 2015 を公表しました。
全文(PDFファイル)

*****(以下、「調査結果サマリー」の一部抜粋)*****

◆ 2014年度の市場規模はアイドル、トイガン・サバイバルゲームで、いずれも前年度比二桁増
◆「オタク」と認識している層は21.1%
◆ 「オタク」のうち37.9%は既婚者
◆「オタク」一人あたりの年間平均消費金額で最も高いのは「アイドル」

*****(以上、「調査結果サマリー」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。




posted by 佐々木 経司 at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

地域社会における神社・仏寺が目指す方向性 〜観光・交流をフックとしつつ、“観光地”になってはいけない社寺の宿命〜

みなさま、こんばんは
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社JTB総合研究所は、平成28年1月15日にコラム・オピニオンとして、
地域社会における神社・仏寺が目指す方向性を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

5.観光・交流をフックとして社寺が向かっていく方向性
社寺が共通して抱える、集客活動と信仰・伝統の継承というジレンマを乗り越えていくためには、観光コンテンツの提供というアプローチではなく、祈る心や尊ぶ心を有する参拝者を増やすための仕掛けが求められる。
よくあるライトアップやイベントの種別によっては、開催される場所が社寺である必然性が薄く、単発の誘客イベントで終わってしまう可能性がある。
他の施設では代えがたい社寺という特別な舞台装置を最大限に生かし、日本人の精神の根底に流れているはずの、自然や文化、歴史に対する基本姿勢や考え方を伝達するためには、社寺における信仰への姿勢やしきたり、歴史・文化を理解したうえで、生活者が楽しんで参加することができるプログラムやコンテンツを編み出すことができる役割の『通訳者』が、社寺と観光産業をつなぐことが重要だ。
このような『通訳者』の手を介せば、お守り、おみくじ、体験プログラムなどのモノやコトの由来や意義に立ち返り、時には現代的な解釈を通じて、ライト層の関心と理解を呼び起こしていくことができる。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

2016年の中小企業の経営施策

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報をお伝えします

学校法人産業能率大学は、平成28年1月28日に調査報告書として、
2016年の中小企業の経営施策を公表しました。
全文(PDFファイル)

*****(以下、結果概要の一部抜粋)*****

経営活動に影響しそうな要因 「人材の不足」

今年(2016年)の経営活動に大きな影響を与えると想定される要因を複数回答で尋ねたところ、「人材の不足」が最も多く34.7%となった。
業種別に見ると、運輸業(58.8%)、飲食店・宿泊業(47.1%)、サービス業(46.0%)などが高い割合となっている。

*****(以上、結果概要の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

「ハロウィーン」「サッカーワールドカップ 日本代表戦」「ランニングイベント」といった『シブヤ的群衆行動』に若者たちが集う理由とは......SNSへの写真投稿で「リア充」を演出!?

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせて頂いております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

株式会社NTTアドは、平成28年1月12日に、空気読本 vol.16 「シブヤ」が欲しい若者たち 今、若者たちの間で広がる「シブヤ的群衆行動」とは?(PDFファイル)を公表しました。
NEWS RELEASE(PDFファイル)

*****(以下、NEWS RELEASEの【調査結果概要】の一部抜粋)*****

■「シブヤ的群衆行動」参加経験者は、全体の43.7%に上り、女性の割合が高い。
■「シブヤ的群衆行動」参加経験者は、「閉鎖的だけど群れたい派」が多い。
■女性は「ハロウィーン」や「地元のお祭り」、男性は日本代表戦等のスポーツ系への参加率が高い。
■女性は仲間と盛り上がりたい、男性はストレス発散が参加の主目的。
■「開放的で群れたい派」は、オンライン上のワン・トゥ・ワンやグループ内での情報交換が活発。
■「開放的で群れたい派」は、ワン・トゥ・ワンや不特定多数とのネットコミュニケーションを上手に使い分ける。

*****(以上、NEWS RELEASEの【調査結果概要】の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

景気ウォッチャー(平成27年12月)

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、北陸の経済情報をお伝えします。

内閣府は平成28年1月12日に
景気ウォッチャーを発表しました。
景気ウォッチャー(平成27年12月)(PDF)

全国的な動向として、今回の調査結果に示された景気ウォッチャーの見方は、「景気は、中国経済に係る動向の影響等がみられるが、緩やかな回復基調が続いている。先行きについては、中国経済の動向など、海外情勢への懸念がある一方で、観光需要や受注の増加、雇用の改善への期待等がみられる」とまとめられております。

北陸の現状判断DIの各分野計は、前回から0.2ポイントの悪化となりました(全国平均は2.6ポイントの改善)。
一方、同家計動向関連は、前回から0.3ポイントの悪化となりました(全国平均は3.3ポイントの改善)。

現状判断DI(各分野計):47.7(前回から0.2ポイントの悪化)
現状判断DI(家計動向関連):47.1(前回から0.3ポイントの悪化)
先行き判断DI(各分野計):46.6(前回から1.3ポイントの悪化)
先行き判断DI(家計動向関連):44.9(前回から4.0ポイントの悪化)


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。
posted by 佐々木 経司 at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

政権運営の安定性と実体経済

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

独立行政法人経済産業研究所は、平成28年1月8日に特別コラムとして、
政権運営の安定性と実体経済を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

これまでの実証研究では、政治の不安定性もしくは政策の不確実性の高まりは実体経済へ負の影響を及ぼすことが明らかになっている(たとえば、Julio and Youngsuk 2012; Baker, Bloom, and Davis 2015)。
日米両国で実施が予定されている選挙はその後の政権運営にどう影響するか。このコラムではその点について考えてみる。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。







posted by 佐々木 経司 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする