このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2015年10月31日

地方創生と日本の未来

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域活性化に関する情報をお届けします。

独立行政法人経済産業研究所は、平成27年10月29日にコラムとして、
地方創生と日本の未来を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

我々はこれを知識の新陳代謝活性化と呼び、いかに新鮮な知識を外部から吸収し既存知識と転換していくのかが今後の地域政策にとって重要なのではないかと考えている(注2)。
都市から地方へ、地方から都市へ、双方向に人の移動を負担なくスムーズに引き起こすシステムを築いていくことが、人口減少社会に直面する日本においてますます必要となってくるのではないだろうか。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。








posted by 佐々木 経司 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

サービス業の生産性が向上しない要因を探るA

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

株式会社大和総研は、平成27年10月29日にESGレポートとして、
サービス業の生産性が向上しない要因を探るAを公表しました。
全文(PDFファイル)
サービス業の生産性が向上しない要因を探る@

*****(以下、サマリーの一部抜粋)*****

◆サービス業の生産性を高めるためには、社会・経済構造の変化とともに需要構造が変化する中で、供給体制をいかに効果的に変化させるかが重要であると考えられる。
政府の政策には、その状況の変化と対応が記載されているものの、実際に生産性向上に結び付くまでには至っていないのが現状である。

*****(以上、サマリーの一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。












posted by 佐々木 経司 at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

景気ウォッチャー調査からみた景気後退の可能性

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

株式会社ニッセイ基礎研究所は、平成27年10月27日に基礎研レターとして、
景気ウォッチャー調査からみた景気後退の可能性を公表しました。
全文(PDFファイル)


*****(以下、要旨の一部抜粋)*****

景気ウォッチャー調査の現状判断DI(3ヵ月前と比較した景気の現状に対する判断)の推移をみると、2015年4月(53.6)をピークに悪化に転じた後、足元では足踏み感がみられ、一部では景気後退局面入りしたとの見方も強まっている。

過去の景気後退(拡大)局面において、現状判断DIは先行して低下(上昇)し始める傾向があった。
2015年夏以降の景気ウォッチャー調査にみられる反転の動きを踏まえれば、足元では景気後退の可能性が高まっていると捉えることもできる。

*****(以上、要旨の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。









posted by 佐々木 経司 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

地方創生に何が必要か?

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報をお届けします。

独立行政法人経済産業研究所は、平成27年10月27日にBBLセミナーの実施報告として、
地方創生に何が必要か?を公表しました。
プレゼンテーション資料(PDFファイル)

*****(以下、議事録の一部抜粋)*****

地方では、優秀な高校生ほど東京大学などへ送り出す傾向があります。
それは、いわゆる一流企業に就職しやすく、よりよい人生を築きやすいと認識されているためです。
ですから、若い人に東京へ行けと後押しするような政策を、各自治体が相当やってきたという事実もあると思います。
しかし今後は、それと同等の熱意を持って、地元の大学へ進学して地元の企業に就職することを進める施策を用意しなければ、バランスを欠いたものになってしまいます。
その両方の中で、学生が選択できるようにすべきです。優秀な人には返済免除の奨学金を支給するなど、有利なものをどんどん用意し、地元で進学することにもっとエールを送ることが必要でしょう。
これは、今回の地方創生の中でも強く問われることです。

*****(以上、議事録の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。




posted by 佐々木 経司 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

中小企業景況調査(2015年10月調査概要)

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は日本の経済情報についてお届けします。

日本政策金融公庫総合研究所は平成27年10月27日に
中小企業景況調査(2015年10月調査概要)(PDFファイル)を公表しました。

売上げDI は▲0.7であり、1.0ポイント悪化しました。
なお、マイナスは4ヵ月連続です。
今後3カ月(9〜11月)の売上げ見通しDI は1.1ポイント改善し、2.2になりました。
利益額DI は1.0ポイント改善し、4.0になりました。


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。


posted by 佐々木 経司 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

アベノミクスの光と影:成長戦略の強化が不可欠

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報をお届けします。

独立行政法人経済産業研究所は、平成27年10月26日にBBLセミナーの実施報告として、
アベノミクスの光と影:成長戦略の強化が不可欠を公表しました。
プレゼンテーション資料(PDFファイル)

*****(以下、議事録の一部抜粋)*****

日本経済のリスク要因は、むしろ長期的な課題といえます。
第1に、消費税増税の1年半先延ばし(2015年10月から2017年4月へ)によって、景気には短期的にはややプラスであっても、長期的には財政赤字問題の深刻化が懸念されます。

第2は、労働力人口の減少による人手不足の激化です。
今後、医療・介護労働者の不足が深刻化します。現役世代の介護負担が増大し、生産性が低下するリスクも重要です。

第3は、金融緩和に過度に依存した経済政策です。
現状は、日銀による実質的な国債引き受けであり、日銀の国債保有残高増加目標は年間80兆円(2014年10月31日発表文)、日本政府(中央政府、地方政府、社会保障基金)の2015年中の赤字予想額は31兆円(IMF 2015年4月見通し)となっています。

*****(以上、議事録の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。







posted by 佐々木 経司 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

息子との2日間

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

土日の日中は息子とふたりっきりでした。

二日目は、息子が好きな場所のオンパレードでした(笑)
和太鼓の体験に行き、公園で乗り物を乗りまくり、会社に寄って、ストライダーして、スーパー銭湯に行って、最後は妻と合流してのラーメンでした。

最近、土日の朝には自分も会社に行きたいと言います。
今日は偶然繊維会館が9時前から停電の日で、朝にやり残したことを処理しに午後から会社に行ってきました。
社長がいたので、緊張しまくりでしたが、帰りにはバイバイできました。

息子と二人の時間はいいものです。






posted by 佐々木 経司 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

こどものワガママ

みおなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

今日明日と妻に用事があり、この週末の日中は息子とふたりで過ごしております。

3歳児とわがままなお年頃です。
午後から用事があってかほくイオンに行ってきました。
時間つぶしにおもちゃ屋に行きます。
もちろん、行く前に、「絶対買わないからね」「うん」って会話をします。
しかし、案の定、おもちゃ屋から移動しようとすると、何かを欲しがります。
こんこんと話しますが、なかなか納得しません。
最後はちょいと力づくで抱っこして去りました(T_T)

息子の欲しいものがあるお店に行かなければいいかもしれませんが、
そんなお店はごくわずかです。

なかなかに、難しいです…。






posted by 佐々木 経司 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

中小製造業設備投資動向調査結果

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせて頂いております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報をお届けします。

日本政策金融公庫は、平成27年10月22日に中小製造業設備投資動向調査結果を公表しました。
第113回調査結果(PDFファイル)

*****(以下、「調査結果の概要」の一部抜粋)*****

2015年度の国内設備投資額は、修正計画では、前年度実績に比べて3.6%増加する見通しである。
投資額は、2兆8,063億円となり、2000年以降で最も多くなる見通しである。
上半期、下半期別では、上半期は前年同期実績比2.0%増、下半期は同5.0%増となった。

*****(以上、「調査結果の概要」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。








posted by 佐々木 経司 at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

お腹がぐるぐる…。

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

一昨日の夜から、お腹がぐるぐるいってます。
珍しくないのですが、ここまで数日続くは久しぶりです。
胃腸炎が流行ってるってこみみに挟んだけどそれかなぁ…。




posted by 佐々木 経司 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

9月の中小企業月次景況調査(平成27年9月末現在)

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は日本の経済情報についてお届けします。

全国中小企業団体中央会は、平成27年10月20日に
9月の中小企業月次景況調査(平成27年9月末現在)を発表しました。
月別・業種別DI値・図表等(PDFファイル)
情報連絡員からの報告コメント(PDFファイル)


*****(以下、概要の抜粋)*****

9月のDIは、主要3指標をはじめとする全指標が悪化し、中でも景況DIは前月比でー5.3ポイント、また売上高DIもー7.2ポイントと大幅に悪化する結果となった。
中国経済の停滞に伴う外需の減退が拡大していることに加えて、天候不順や物価上昇による倹約志向の高まりが実需を低迷させており、また労働力不足・人件費の負担増といった雇用環境も相俟って、中小企業の先行きは予断を許さない状況にある。

*****(以上、概要の抜粋)*****

情報連絡員からの報告コメントにおける石川県からの報告は以下の通りです。

14.<石川県 撚糸等製造>
中国市場が悪化して輸出関連事業が総じて悪化基調にあるため、売上高も減少傾向。また中国経済の実態にも不透明な部分が多く、今後も厳しい状況が続くと推察される。

56.<石川県 一般産業用機械・装置>
中国経済の不況が徐々に自動車関連から産業機械にも及んできており、受注・売上げともに減少。これにVW問題も加わり、先行きの不透明感を強くしている。また排ガス規制がなくなり、建設機械の生産は前年割れの状況。

62.<石川県 繊維機械>
主要市場・中国の景気減速に伴う消費低迷で繊維製品の販売が振るわず、設備投資意欲も冷え込んでいる。また中国経済の不況がアジア圏に広がり、中国・ベトナムのEMSの設備投資も大幅に落ち込んでいる。

79.<石川県 織マークの生産・加工>
前年同月比18%の売上減。円安効果で輸入物価が大幅上昇し、一般消費者は食料品・日用品への消費支出を優先し、衣料品への消費が激減。今、日本国内には、衣料品をほとんど買わない10.5万円/月以下で生活する貧困層と衣料品をあまり買わない非正規の労働者が多数存在している。今後の業況は極めて深刻と言わざるを得ない。


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。










posted by 佐々木 経司 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

地方への本格波及が期待されるインバウンド消費

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

信金中金 地域・中小企業研究所は、平成27年10月19日に金融調査情報として、
地方への本格波及が期待されるインバウンド消費(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、要旨の一部抜粋)*****

●観光は、成長産業であることに加えて、宿泊、飲食、旅客輸送、小売など大きな広がりをもっている。
地方の信用金庫の業種別貸出構成は、観光産業の動向、なかでも成長余地が大きいインバウンド消費の動向からより影響を受けやすい構造になっているといえる。

●観光立国実現に向けた施策等によって、外国人旅行者の訪問先が多様化、地方分散することで、信用金庫取引先の観光産業により多くのインバウンド消費が波及すると考えられる。
また、地域の観光資源の再発見には、地域経済分析システム(RESAS)が活用できる。

*****(以上、要旨の一部抜粋)*****



お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。













posted by 佐々木 経司 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

全国小企業月次動向調査(2015年9月実績、2015年10月見通し)

みなさま、こんばんわ。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は日本の経済情報についてお届けします。

日本政策金融公庫総合研究所は平成27年10月19日に
全国小企業月次動向調査結果を発表しました。
全国小企業月次動向調査結果(2015年9月実績、2015年10月見通し)(PDFファイル)

[概況] 小企業の売上DIは、マイナス幅が拡大

9月の売上DI(全業種計、季節調整値)は、8月(▲6.4)からマイナス幅が3.9ポイント拡大し、▲10.3となりました。
10月は、▲5.8とマイナス幅が縮小する見通しです。

9月の採算DIは、8月(3.1)から4.6ポイント改善し、7.7となりました。
10月は、8.5とさらに改善する見通しです。


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。



posted by 佐々木 経司 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

砂漠のキャデラック―アメリカの水資源開発

みなさま、おはようございます。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

平成27年度後期の勉強会では、砂漠のキャデラック―アメリカの水資源開発を講読しております。

この本は、アメリカの公共事業の100年におよぶ構造的問題を暴き、その政策を大転換させた著書で有名です。
水資源開発や地域開発は専門外になりますが、政治経済の視点で読み進めようかと思います。

まぁ、それにしても、分量が多い過ぎることからやっつけなければなりませんが…(笑)




posted by 佐々木 経司 at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

地方創生における情報の活用

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域活性化に関する情報をお届けします。

株式会社大和総研は、平成27年10月15日にコラムとして、
地方創生における情報の活用を公表しました。

*****(以下、本文抜粋)*****

多くの自治体では、「結婚・出産・子育て」に関する多様な支援制度が設けられているが、各種の住民アンケートをみると、「支援制度を知らない」、「適切な支援の組合せが提供されていない」などの意見が多く、住民の満足度は必ずしも高くない状況にある。
特に、支援を必要とする住民ほど、「支援制度を知る機会がない」、「相談する機会が不足」、「ニーズと支援がマッチしていない」などの意見が聞かれる。
すなわち、支援に関する情報が必要な方に、必要な時に、適切な組み合わせで、提供されていないわけである。
総合戦略において、多くの自治体が「結婚・出産・子育て」支援制度の充実を進めているが、支援情報の最適な提供が出来なければ効果が限定される。
支援情報の提供について、組織の見直しも含めて、今一度考え直す必要があると考えられる。

*****(以上、本文抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

初 あせのきらめき

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

昨晩の最後の会議は輪島で、支援先に向かう途中に千枚田を通ったら、あぜのきらめきが始まってました。

KIMG0784.JPG

気温も下がり、肌寒い中見学者が結構いました。
サイトにあるように、うっすら雪が積もった日にまた見てみたいです。









posted by 佐々木 経司 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

月例経済報告 平成27年10月

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本経済の情報をお届けいたします。

内閣府は平成27年10月14日に
月例経済報告を発表しました。
月例経済報告(平成27年10月)(PDFファイル)


今月の判断は、「このところ一部に鈍い動きもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。」です。
9月の判断を据え置きました。

先行きについては、雇用・所得環境の改善傾向が続くなかで、各種政策の効果
もあって、緩やかな回復に向かうことが期待されます。
ただし、アメリカの金融政策が正常化に向かうなか、中国を始めとするアジア新興国等の景気が下振れし、
我が国の景気が下押しされるリスクがあります。
こうしたなかで、金融資本市場の変動が長期化した場合の影響に留意する必要があります。


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。




posted by 佐々木 経司 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

東京旅行の思い出A

みなさま、こんばんは
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

さっそく第二弾です。

ふたつめは、キャラショーで息子がヒーローと握手したことでした。
息子は結構な恥ずかしがり屋で、大勢の人の中で何かすることが苦手です。
人の前に出てもそうです。
映画館のような空間も苦手です。
そんな息子が、キャラショーの後に、ステージの上でヒーローと握手しました。

事前に、「握手したい」って言ってたので、チケットを購入したのですが、
内心、怖いいうて握手しないかなって思ってました。
けど、実際は、おどおどしながらも握手しました。
ステージから降りた瞬間、うれしそうに顔をほころばせたのが印象的でした。





posted by 佐々木 経司 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

東京旅行の思い出@

みなさま、こんばんは
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

連休中、東京旅行に言ってました。
特に思い出(?)として残ったのは、初日の夜中の出来事とキャラショーです。

初日は午後から東京の友人家族と遊びました。
昼過ぎから1家族と合流して夜からもう1家族と合流しました。
両家族共に息子の1歳上の男の子がいます。

夜は、子供も大人もみんな、よく話ました。
特に子供はテンションが高く、周りに迷惑がかかっていないか心配したときもありました(笑)
そんな楽しい時間も終わって、ホテルに戻る途中に息子は爆睡モードに入りました。

興奮冷めやらぬ精神状態のまま爆睡モードに入ったせいか、息子は夜中に起きました。
起きて間もなく泣いてぐずり始めました。
よく聞くと、一緒に遊んでた友達がいないことと、ここはどこだということでした。
息子的には、すっかり家に帰ったとばかり考えていたようでした。
そのことに気が付いて、部屋の電気をつけて、家を違うことを伝えると、まだおびえた感じは残ってましたが、なんとか少しは落ち着きました。
その後もしばらく寝れずにいました。

この夜、息子が想像以上に楽しんでいたことと、
旅行というものとまだ理解できていないことを知りました。
最終的には、ホテルを「みんなのお部屋」と理解したらしいです。
ただ、東京と金沢の違いはちんぷんかんぷんのようでした。

思い出Aは、またの機会に…。







posted by 佐々木 経司 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

東京旅行終了

みなさま、こんばんは
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

今日の夕方、東京から帰ってきました。

二日目は雨模様を考慮して結局、午前は東京駅で新幹線見学と買い物でした。
昼から築地にいって、午後からはキャラショー、夕方にスカイツリーで夜景とてんこ盛りでした。

今日は午前に上野動物園に行ってきました。
息子は途中から飽きてきたのか、動物にはほとんど興味を持っていませんでした(笑)

バタバタだったけど、楽しい3日間でした。


posted by 佐々木 経司 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする