このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2018年12月15日

北陸の金融経済月報(2018年12月)

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、北陸の経済情報をお届けします。

日本銀行金沢支店は、平成30年12月14日に、北陸の金融経済月報を公表しました。
北陸の金融経済月報(2018年12月)(PDFファイル)

*****(以下、「概況」の抜粋)*****

北陸の景気は、拡大している。
企業の業況感は、製造業、非製造業ともに改善している。

最終需要をみると、個人消費は、雇用・所得環境の着実な改善が続くもと、着実に持ち直している。
住宅投資は、緩やかに増加している。
設備投資、公共投資は、増加している。

当地製造業の生産は、高水準で横ばい圏内の動きとなっている。
業種別にみると、化学は、緩やかに増加している。
電子部品・デバイス、はん用・生産用・業務用機械は、高水準で横ばい圏内の動きとなっている。
金属製品、繊維は、横ばい圏内の動きとなっている。

雇用・所得環境は、着実に改善している。

消費者物価(除く生鮮食品)は、エネルギー価格やサービス価格を中心に、上昇している。

企業倒産は、総じて落ち着いた動きとなっている。

金融面をみると、預金は、個人、法人を中心に増加している。
貸出は、法人向け、個人向けを中心に増加している。

貸出約定平均金利は、緩やかな低下が続いている。

*****(以上、「概況」の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもごらんください。



posted by 佐々木 経司 at 05:55| Comment(0) | 北陸の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

職場の残業発生メカニズム──残業習慣の「組織学習」を解除せよ

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

株式会社パーソル総合研究所は、平成30年12月13日に、コラムとして、職場の残業発生メカニズム──残業習慣の「組織学習」を解除せよを公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

調査データから導かれた発見を整理すると、長時間労働の習慣は、「集中」「感染」「麻痺」「遺伝」という4つの主要メカニズムによって、組織的に「学習」され、世代を超えて「継承」されてきています。
「業務量の多さ」や「個人の仕事の早さ」といった独立の原因にフォーカスしている限り、このメカニズムそのものを解除することはできません。
組織内に相互浸透し長く蓄積されたものであり、人が入れ替わっても継承されていく、組織に蓄積された効果です。では、そのメカニズムをひとつずつ説明していきましょう。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 05:53| Comment(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

2019年の景気見通しに対する企業の意識調査:2019年景気、「悪化」局面を見込む企業が29.4%に急増〜 「消費税制」が最大の懸念材料に 〜

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報をお届けします。

株式会社帝国データバンクは、平成30年12月13日に、景気・経済動向記事として、2019年の景気見通しに対する企業の意識調査を公表しました。
全文PDFファイル

*****(以下、「調査結果(要旨)」の一部抜粋)*****

2019年の景気見通し、「回復」局面を見込む企業は9.1%で、2018年見通し(前回調査20.3%)から大幅に減少。
「踊り場」局面を見込む企業は前回とほぼ同水準だったものの、「悪化」局面を見込む企業(29.4%)は2013年見通し以来となる水準まで増加。
景気の先行きについて、1年前より慎重な見方を強めている企業が急増している。

*****(以上、「調査結果(要旨)」の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。


posted by 佐々木 経司 at 23:56| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

無事帰宅しました。

みなさま、こんにちは。
秋田県出身の中小企業診断士の佐々木経司です。

14時頃、秋田から金沢に戻りました。
復路は妻も運転しましたが、やっぱり疲れが残ります。

年やなぁ〜
posted by 佐々木 経司 at 16:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

無事終了しました。

みなさま、こんばんは。
秋田県出身の中小企業診断士の佐々木経司です。

昼前から母の葬儀にて喪主を務め、
皆さまのご協力もあって、滞りなく終えることが出来ました。

ご会葬いただいただ皆さま、
誠に有難うございました。


posted by 佐々木 経司 at 20:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

秋田に来ております。

みなさま、こんばんは
秋田県出身の中小企業診断士の佐々木経司です。

本日、夜中の1時に金沢を出発して、10時前に秋田市に到着しました。
喪主を務めに来ております。

こちらはとても寒いです。



posted by 佐々木 経司 at 19:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

学会デビューしてきました。

みなさま、こんばんは。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

昨日今日と、島根県松江市に行ってきました。
日本地域経済学会の全国大会での発表です。
一昨年度からの取組みの途中報告です。
「中小企業支援システムの地域的制度構築に関する比較分析」って報告でした。

準備段階で、先生と何度も議論させていただき、事前に提出した要旨から内容が結構変わりました(笑)

事前準備も含めて、かなり、有意義な時間でした。
準備にご指導いただいた先生、報告でエールも含んだ質問を頂いた先生方、
本当にありがとうございました。

私は、地域経済活性化を担う中小企業診断士として、
集大成な事業の準備のために、走り続けております。




posted by 佐々木 経司 at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

人生100年時代の生活に関する意識と実態

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報をお届けします。

明治安田生命生活福祉研究所は、平成30年12月7日に、調査研究・レポートとして、2018年 人生100年時代の生活に関する意識と実態を公表しました。
全文PDFファイル


*****(以下、本文の一部抜粋)*****

「人生100年時代」を目前に控えた今日、健康や長いセカンドライフのための暮らし向きへの心配もあり、また、自己の能力開発に対する意識も変化していることでしょう。
さらに、親や自分自身の介護についても考える機会が増えているのではないでしょうか。
本リリースでは、これらの問題意識をもとに老後の生活資金、学び直し、介護と終末期などの意識と実態について調査で明らかになった最新の状況をご紹介します。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 21:49| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

驚くべき日本企業収益性向上、その秘密と持続性

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報をお届けします。

公益財団法人資本市場研究会は、平成30年12月5日に、驚くべき日本企業収益性向上、その秘密と持続性(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

人企業統計2018年4〜6月分が発表され(9月3日)、海外メディアはその利益率上昇に驚愕した。
売上高経常利益率は全産業(除く金融保険)で7.7%、製造業で10.6%と過去最高を記録した。
図表1に見るように、経常利益率は高度成長期からリーマン・ショック前後まで、2〜4%の推移していたことを考えると、アベノミクス登場以降の5年間で2倍以上に上昇したことは、画期的かつそのトレンドがさらに加速している、ことがうかがわれる。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 23:55| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

RESAS活用"物語"について

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

中部経済産業局は、平成30年12月6日に、地方創生として、RESAS活用"物語"についてを公表しました。
石川県羽咋市の事例(PDFファイル)
岐阜県山県市の事例(PDFファイル)

*****(以下、「本件の概要」の抜粋****

中部経済産業局職員とRESAS普及活用支援調査員は、自治体の皆様と一緒に、RESAS活用研修の実施、RESASを活用した地域経済分析、ワークショップなどの機会を通じ、地域の経済構造を分析することで、政策立案を支援しています。

これまでの政策立案ワークショップの取組から、RESASを政策立案に活用している自治体における、RESAS活用に至った経緯、政策立案に向けた取組状況を”物語”として取りまとめました。

*****(以上、「本件の概要」の抜粋****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもごらんください。









posted by 佐々木 経司 at 23:56| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする