このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2024年06月15日

面接力向上のポイントと注意点とは?

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は経営に役立つ情報をお届けします。

株式会社マイナビは、令和6年6月13日に、マイナビ採用サポネット記事・コラムにて、
面接力向上のポイントと注意点とは?を公表しました。
前編
後編

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

そこで、面接に臨む際に心がけてほしいのが、面接を粗探しではなく、相互理解の時間にすることです。
私も面接を始めた頃は、つい求職者 の粗探しをしてしまいました。

しかし、悪い部分を中心に見てしまうと、本当に見極めるべきポイントを見落とし、結果的に知識や技能を身につければ活躍できる人や、本当の良い”人財”を見逃すおそれがあります。
面接では、求職者の強みに注目するのが基本です。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月14日

地方中小企業が副業人材を着実に確保するには

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

EY Japanは、令和6年6月13日に、EY Japan ライブラリーとして、地方中小企業が副業人材を着実に確保するにはを公表しました。

*****(以下、紹介文の抜粋)*****

近年では社会課題解決やGX等、中小企業の成長機会も数多く見られます。
一方、この成長機会を確実に捉えるためには、人手不足が喫緊の課題です。

この度、都市部8都府県の有識者を対象に「副業・転職に関する傾向」についてアンケート調査し、中小企業が人材を効果的に確保するための取組や行政支援の在り方を検討しました。

*****(以上、紹介文の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。



posted by 佐々木 経司 at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月13日

活性化する転職市場の現状と経済への影響― 成長力押し上げにはリスキリングや人材育成投資が不可欠 ―

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本経済の情報をお届けします。

株式会社日本総合研究所は、令和6年6月12日に、経済・政策レポート経済分析・政策提言リサーチ・フォーカスとして、
活性化する転職市場の現状と経済への影響― 成長力押し上げにはリスキリングや人材育成投資が不可欠 ― を公表しました。
全文PDFファイル

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

一方、マクロ経済の視点から見ても、成長力の押し上げにつながる「良い転職」が増えている可能性がある。
マクロ経済にとって「良い転職」とは、たとえば、@労働生産性と整合的な賃金上昇、A高齢者などの労働参加の継続、B労働移動による人手不足の緩和、C適材適所による労働生産性の上昇、などが挙げられる。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページをご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月12日

レポート「観光で地域の魅力を発信」「祭りでつなげ、地域の未来」を公表(地銀協レポート第13号)

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

一般社団法人全国地方銀行協会は、令和6年6月12日に、レポート「観光で地域の魅力を発信」「祭りでつなげ、地域の未来」を公表(地銀協レポート第13号)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

⬛観光で地域の魅力を発信 〜地方銀行が届ける「地域の歩き方」〜
コロナ禍が落ち着き、日本各地が観光で大いに賑わうなか、地域をさらに盛り立てようと、新事業である観光業に踏み出している地方銀行があります。
地域に寄り添って事業活動を行う地方銀行は、その土地を熟知した地域のスペシャリスト。
本レポートでは、地域の魅力と課題、どちらもよく知る地方銀行だからこそできる「観光」への取り組みを紹介しています。

⬛祭りでつなげ、地域の未来 〜地方銀行が祭りを盛り上げる〜
近年、地域の祭りの担い手不足等の課題が指摘されています。
地方銀行は、祭りへの参加や支援を通じて、地元の祭りを盛り上げているほか、新たな発想による祭りの魅力発信等に取り組んでいます。
本レポートでは、地域の将来を見据え、地域住民の方々と一体となり、地元の祭りを“本気”で盛り上げる地方銀行の取り組みを紹介しています。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。



posted by 佐々木 経司 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北陸地域の概要(2024年5月調査)

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は北陸の経済情報についてお届けします。

一般財団法人北陸経済研究所は、令和6年6月10日に、景気ウォッチャー調査(街角景気調査)(解説動画付き)を公表しました。
北陸地域の概要(2024年5月調査)(PDFファイル)

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

先行き判断指数(DI) は前月から1.6 ポイント下落し47.5 となった。
「金沢開業ほどの集客力はないが、福井県の露出が増えて平日における客室の稼働状況が均等化されている(観光型旅館)」、「これから夏に向けて観光客も増える。夏休みにも入るためタクシー利用が増える(タクシー運転手)」と観光関連では期待の声があがる。
その一方、「物価高がいよいよ家計に大きな影響を与え始めている。
無駄な消費はしない傾向が強いようにみえる。
ガソリン代などへの軽減措置がなくなると、なおさら苦しい状況になる(住関連専門店)」、「インフレが続くと人々がどこまで付いていける
かが不透明である。
物の価格を上げても、消費する客の収入が増えないことには、なかなか今以上の景気にならない(一般レストラン)」という指摘も出ている。
企業動向でも「円安に起因する物価の上昇は避けられそうにない。従業員の賃上げに対応しにくい状況は継続しそうである(輸送業)」と厳しい声があがっている。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 北陸の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月11日

景気ウォッチャー(令和6年5月)

みなさま、こんばんは。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、北陸の経済情報をお伝えします。

内閣府は令和6年6月10日に、
景気ウォッチャーを発表しました。
景気ウォッチャー(令和6年5月)

全国的な動向として、今回の調査結果に示された景気ウォッチャーの見方は、「景気は、緩やかな回復基調が続いているものの、このところ弱さがみられる。また、令和6年能登半島地震の影響もみられる。先行きについては、価格上昇の影響などを懸念しつつも、緩やかな回復が続くとみている」とまとめられております。

北陸の現状判断DIの各分野計は、前回から8.0ポイント悪化しました(全国平均は1.7ポイントの悪化)。

現状判断DI(各分野計):45.5(前回から8.0ポイントの悪化)
先行き判断DI(各分野計):47.5(前回から1.6ポイントの悪化)


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。
posted by 佐々木 経司 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 北陸の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月10日

季節の変わり目?!

みなさま、おはようございます。
石川県の中小企業診断士の佐々木経司です。

気温が下がったり、上がったり、
安定しない天気が続きます。

今週も30度迄上がる日が有ります。
土曜日の夜は暑くて寝苦しかったです。
そろそろ梅雨入りも見えてきました。

今年の梅雨はどんな日々になるのかな??



posted by 佐々木 経司 at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月09日

今後の中小企業向け資金繰り支援について公表します

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせいてただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、経営に役立つ情報をお届けします。

経済産業省は、令和6年6月7日に、今後の中小企業向け資金繰り支援について公表しますを公表しました。


*****(以下、本文の一部抜粋)*****

本年3月8日に公表した「再生支援の総合的対策」において既に方向性を示したとおり、7月以降は、能登半島地震の被災地に配慮しつつ、各種資金繰り支援策についてはコロナ前の水準に戻し、経営改善・再生支援に重点を置いた資金繰り支援とします。
詳細については、参考資料「今後の中小企業向け資金繰り支援について」(PDFファイル)をご覧ください。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月08日

2023年20代人口流出率にみる「都道府県人口減の未来図」−大半が深刻な若年女性人口不足へ

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせて頂いております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社ニッセイ基礎研究所は、令和6年6月7日に、暮らし人口動態として、2023年20代人口流出率にみる「都道府県人口減の未来図」−大半が深刻な若年女性人口不足へを公表しました。
全文PDFファイル

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

いずれにしても、地元から去り行く女性人口対策を地方自治の最優先課題にすることなくして、地域少子化対策も地方創生政策も奏功するはずがない。
20代人口を惹きつける対策を最優先に掲げたエリアが勝ち残ることは自明である。
人口問題の「解」は極めて明快である。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもごらんください。






posted by 佐々木 経司 at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月07日

TDB景気動向調査(北陸ブロック・石川県)−2024年5月調査−

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせて頂いております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、北陸の経済情報をお届けします。

株式会社帝国データバンクは、令和6年6月5日に、TDB Economic OnlineTDB景気動向調査として、TDB景気動向調査(北陸ブロック・石川県)−2024年5月調査−(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

「石川」の景気DIは、能登半島地震の発生から4カ月が経過し、復興事業への期待感や、北陸新幹線の敦賀延伸に伴う観光需要回復への期待感から3月〜4月に改善傾向となっていたが、先行きの見通しを含め、慎重な見方に下方修正する企業が増加した。
背景としては、長引く物価や燃料価格の高騰に加え、復興事業の見通しが立たないなどの声が多く聞かれた。
DIの数値は全国水準よりも高い状態を維持しているものの、景気判断の分水嶺である50から離れていることは看過できず、次月以降の動向も注視していく必要がある。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。




posted by 佐々木 経司 at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする