このブログは、@地域企業の経営支援A地域活性化事業の支援を両輪とした地域活性化のお手伝いをさせていただく中小企業診断士 佐々木経司がお届けします。

 テーマは、
 1.景気をはじめとする北陸の経済情報
 2.日本の経済情報
 3.経営に役立つ情報
 4.地域資源や地域ブランドなどの情報
 5.地域活性化に関する情報
 6.所属する迅技術経営の近況
 7.日記
 です。

 みなさま、お時間の許す限りご覧になってください。

2020年12月05日

成長戦略会議の実行計画で示された中小企業の構造改革

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社野村総合研究所は、令和2年12月4日に、ナレッジ・インサイトコラムとして、
成長戦略会議の実行計画で示された中小企業の構造改革を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

そこで、「実行計画」では、コロナショックを受けた中小企業が業態転換を通じて生産性、競争力を高めること、M&Aを通じて後継者問題を抱える中小企業を存続させ、さらに生産性を高めることを支援する方針が前面に打ち出されてている。
具体的措置として、「新たな補助金制度の整備を検討する」と明記された。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。





posted by 佐々木 経司 at 05:48| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月04日

5か月連続で全業種改善も、コロナ禍前の水準には程遠い小規模企業景況(10月期調査結果)

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

全国商工会連合会は、令和2年12月3日に、小規模企業景気動向調査[令和2年10月期調査]を公表しました。
全文(PDFファイル)

*****(以下、業種ごとの結果の要旨の抜粋)*****

【製造業】回復基調も、業種・地域等により明暗が分かれた製造業
【建設業】全体的に回復基調も、先行き不安な建設業
【小売業】再び回復基調に戻るも、力強さに欠ける小売業
【サービス業】宿泊業が好調で、2月期の水準を回復したサービス業

*****(以上、業種ごとの結果の要旨の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。
posted by 佐々木 経司 at 05:53| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

富山・石川・福井県民のマイクロツーリズムに対する意識調査

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、地域経済活性化に関する情報をお届けします。

株式会社日本政策投資銀行は、令和2年3月17日に、調査研究レポート地域・産業・経済レポートとして、https://www.dbj.jp/topics/investigate/2020/html/20201202_203002.htmlを公表しました。
全文PDFファイル

*****(以下、紹介文の抜粋)*****

ウィズコロナの状況が続くなかでの観光振興のひとつの処方箋として提唱されている「マイクロツーリズム(居住地近隣への観光)」に着目し、北陸3県(富山県・石川県・福井県)在住者のマイクロツーリズムに対する意識や行動、今後のあり方などについてアンケートを実施しまとめたものです。

*****(以上、紹介文の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。



posted by 佐々木 経司 at 05:53| Comment(0) | 地域活性化に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月02日

「感染防御」と「経済」は両立するのか〜新型コロナウイルスにおける二項対立問題を解く〜

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本経済に関する情報をお届けします。

株式会社第一生命経済研究所は、令和2年12月1日に、第一生命経済研レポート2020年12月号として、「感染防御」と「経済」は両立するのか〜新型コロナウイルスにおける二項対立問題を解く〜(PDFファイル)を公表しました。

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

第四は、「いかなるウイルスとも共生できる経済社会システム」である。
「新しい日常」に慣れるということではない。
このウイルス感染が終息しても、また新手のウイルスがやってくる。
今回を奇貨として、「いかなるウイルスに対しても持続可能で、かつ社会的分断を招かない強靭なレジリエンスを持つ社会経済システムへの構造転換」を構想し、これを将来の方向性として国民的に早急に共有していく必要がある。

第五は、「国に対する信頼」である。
今回のコロナ危機は、戦後最大の「共同の困難」(シュンペーター)であり、国の統治能力そのものが問われている。
国は「共同の困難」が定義できなければならない。
国に対する信頼なくして、いかなる政策も成功しない。
神風は吹かない。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。


posted by 佐々木 経司 at 05:52| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月01日

LOBO調査2020年11月結果

みなさま、おはようございます。。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本の経済情報についてお届けします。

日本商工会議所は、令和2年11月30日に、調査・研究として、
商工会議所LOBO(早期景気観測)を発表しました。
LOBO調査2020年11月結果(PDFファイル)

業況DIは、「持ち直しの動き続くも力強さ欠く。先行きは感染再拡大への警戒感強まる」です。

*****(以下、概要の抜粋)*****

全産業合計の業況DIは▲45.8(前月比+4.4ポイント)。
巣ごもり消費に下支えされた飲食料品関連のほか、秋の行楽シーズン到来に伴い、Go Toトラベルなどのキャンペーン利用客が増加した観光産業を中心に業況感が改善した。
また、デジタル投資の増加により受注が伸びている電子部品関連や海外向けを中心に生産が持ち直している自動車関連でも売上が増加した。
一方、新型コロナウイルス感染対策のコスト負担増加による収益圧迫に加え、都市部から地方への感染急拡大に伴い、飲食・宿泊業を中心に業績改善の腰折れを懸念する声も多く、中小企業の業況感は持ち直しの動きが続くものの、力強さを欠く。

*****(以上、概要の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページをご覧ください。



posted by 佐々木 経司 at 05:51| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

北陸経済調査(令和2年11月)

みなさま、こんばんは。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、北陸の経済情報をお届けします。

北陸財務局は、令和2年11月30日に、北陸経済調査として、
北陸経済調査(令和2年10月)(PDFファイル)を公表しました。


北陸財務局管内(石川、富山、福井県)の最近の経済動向は、「新型コロナウイルス感染症の影響により、厳しい状況が続いているものの、緩やかに持ち直しつつある」とのことです。
前回から上方修正されました。

主要項目において、生産が「下げ止まっている」から「緩やかに持ち直しつつある」に上方修正されております。


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。


posted by 佐々木 経司 at 22:52| Comment(0) | 北陸の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月29日

景気循環のトレンド分析(2)新型コロナショックの累積ダメージ、業種により大きな差〜景気DIは8カ月ぶりにトレンド水準を上回る〜

みなさま、おはようございます。
石川県で地域経済活性化のお手伝いをさせていただいております中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本経済に関する情報をお届けします。

株式会社帝国データバンクは、令和2年3月16日に、ミニレポート(レビュー)として、景気循環のトレンド分析(2)新型コロナショックの累積ダメージ、業種により大きな差〜景気DIは8カ月ぶりにトレンド水準を上回る〜を公表しました。
全文PDFファイル

*****(以下、本文の一部抜粋)*****

新型コロナショックから企業マインドへの累積的な影響を捉えるため、2020年1月以降の景気DIとトレンド成分との差分を業種別に累積することで計測した(図2のA、B、Cに該当する面積の合計)。
その結果、累積的に最も大きなショックを受けていたのは「旅館・ホテル」で−82.1ptであった(表1)。次いで「人材派遣・紹介」(−62.8pt)、「飲食店」(−61.4pt)が続いた。
逆に、比較的マイナスのショックが小さいのは、スーパーなどを含む「各種商品小売」(−14.9pt)、次いで「医薬品・日用雑貨品小売」(−19.3pt)、「家電・情報機器小売」(−23.9pt)となった。

*****(以上、本文の一部抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもごらんください。





posted by 佐々木 経司 at 05:51| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

10月の中小企業月次景況調査(令和2年10月末現在)

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は日本の経済情報についてお届けします。

全国中小企業団体中央会は、令和2年11月25日に
9月の中小企業月次景況調査(令和2年10月末現在)を発表しました。
月別・業種別DI値・図表等(PDFファイル)
情報連絡員からの報告コメント(PDFファイル)


*****(以下、概要の抜粋)*****

10月のDIは全9指標が前月より改善。
新型コロナウイルスの影響に対し、GoToキャンペーン等の景気刺激策の効果もあり、多くの業種で上向き傾向がみられるものの、前年同月の消費税引き上げ時の景況と比較しても落ち込みは大きい。
足元では新型コロナウイルスの第3波が到来していると思われ、経済との両立を図って対応することが求められる。
業種を問わず、新型コロナウイルスの影響が長引くにつれ、人員削減や給料カットを検討する企業も見受けられ、先行きを不安視している声も増えている。

*****(以上、概要の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 05:48| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

全国小企業月次動向調査結果(2020年10月実績、2020年11月見通し)

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は日本の経済情報についてお届けします。

株式会社日本政策金融公庫は、令和2年11月24日に、景況に関する調査結果として、
全国小企業月次動向調査結果を発表しました。
全国小企業月次動向調査結果(2020年10月実績、2020年11月見通し)(PDFファイル)


10月の売上DI(全業種計、季節調整値)は、9月(▲49.8)からマイナス幅が12.0ポイント縮小し、▲37.8となりました。
11月は、▲41.8とマイナス幅が拡大する見通しです。

10月の採算DIは、9月(▲26.4)からマイナス幅が12.5ポイント縮小し、▲13.9となりました。
11月は、▲23.1とマイナス幅が拡大する見通しです。


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。

posted by 佐々木 経司 at 05:54| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

月例経済報告 令和2年11月

みなさま、おはようございます。
石川県で企業経営のお手伝いをさせていただいている中小企業診断士の佐々木経司です。

今日は、日本経済の情報をお届けいたします。

内閣府は令和2年11月25日に月例経済報告を発表しました。
月例経済報告(令和2年11月)(PDFファイル)

今月の判断は、「景気は、新型コロナウイルス感染症の影響により、依然として厳しい状況にあるが、持ち直しの動きがみられる。」です。
前月判断を維持しております。

*****(以下、先行き部分の抜粋)*****

先行きについては、感染拡大の防止策を講じつつ、社会経済活動のレベルを引き上げていくなかで、各種政策の効果や海外経済の改善もあって、持ち直しの動きが続くことが期待される。
ただし、感染症が内外経済を下振れさせるリスクに十分注意する必要がある。
また、金融資本市場の変動等の影響を注視する必要がある。

*****(以上、先行き部分の抜粋)*****


お時間がございましたら、私が所属する迅技術経営のホームページもご覧ください。






posted by 佐々木 経司 at 05:55| Comment(0) | 日本の経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする